大豆とツナのディップ

大豆とツナのディップ
【ヘルシーコープレシピ】手でつぶして簡単!ヘルシーなフムス風ディップ
(管理栄養士 中津川かおり制作)

材料 (2人分)

CO・OP大豆ドライパック
1袋(60g)
小さじ1/2
おろししょうが
少々
ツナ缶(小)〔油を切る〕
1/2缶
胡麻ドレッシング
大さじ2
レモンの搾り汁
小さじ1
牛乳(または豆乳)
小さじ2
塩、こしょう
各少々
野菜スティック、クラッカーなど
各適宜

1

「CO・OP大豆ドライパック」は、開封せずに袋の上から指でしっかりとつぶす。

2

ボウルに移し、残りの材料を加えてよく混ぜる。

3

器に盛り、お好みで野菜スティックやクラッカーを添える。

コツ・ポイント

●大豆とツナで手軽にアレンジしました。手でつぶして簡単に作ることができます。
●大豆、ツナを使用することでたんぱく質が豊富なメニューです。
●野菜スティックやクラッカーにつけておつまみに、パンに挟んでサンドイッチにするのもおすすめです。

このレシピの生い立ち

<所要時間>10分 
<栄養価1人分>
エネルギー・・・・・155kcal
たんぱく質・・・・・9.0g
脂質・・・・・10.1g
炭水化物・・・・・8.0g
(糖質)・・・・・5.0g
食塩相当量(塩分)・・・・・1.0g
レシピID : 5353080 公開日 : 18/11/29 更新日 : 18/11/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」