30年前の元祖カレー丼。今とは味が違う。

30年前の元祖カレー丼。今とは味が違う。
最近のカレー丼は、昔のカレー丼と違う。
今では、蕎麦屋もカレーライスを売る時代。
カレー南蛮とも違うカレー丼の再現。

材料 (1人分)

薄切り豚肉
85g
長ネギ
1/2本
大さじ1と小さじ1
大さじ1
ご飯
200g

作り方

1

写真

緑の部分は、捨てる。

若い人は知らないだろうが、カレーよりとろみがあるカレー丼。
そして、箸で食べる、スプーンは邪道。

2

写真

外側の皮を1枚めくる。

どんぶりに欧風カレーを入れてカレー丼なんて、あり得ない。

3

写真

6~7等分ぐらいに切る。

水は大さじで、出汁に7、めんつゆに2、片栗粉に1、合計150ml。
分って無いのが多い。

4

写真

ネギに切れ目を入れると食べる時、噛み切りやすい。

スープカレーとカレー丼をはき違えている者が多いと思う。

5

写真

中火で少し焦げ目がついたら弱火にして、ネギがしんなりするぐらい焼く。

カレー丼は、カレー南蛮と違い2倍位とろみがある。

6

写真

薄切り肉を半分に切る。カレーの味が濃いので、塩胡椒は要らない。

写真で水分の多少が分かってしまうレシピはどうなのか。

7

写真

写真は、片栗粉と水が小さじ2づつだが、出来上がりが緩かったので小さじ1づつ追加。

名ばかりカレー丼で似非で良いのか。

8

写真

表示の通り1対7(水)を鍋に入れる。火をつけるのは11項の後。

クックパッド全部見てないが、カレー丼と言っても創作料理

9

写真

表示の通り1対2(水)を鍋に入れる。火をつけるのは11項の後。

蕎麦屋は洋食屋じゃないんだから、ルーの拘りはない。

10

写真

カレー粉ならだいたい同じ、大さじ1+小さじ1を器へ入れる。

カレー丼とカレーライスは、似て異なる料理とわきまえて欲しい

11

写真

カレー粉を器に入れた後、鍋に火をつけ(中火)、ネギ、豚肉の順に入れる。
一煮立ちしたら、弱火にして残りの豚肉を入れる。

12

写真

豚肉に火が通ったらカレー粉を入れて混ぜる。火を止めて水溶き片栗粉を入れて混ぜる。

コツ・ポイント

久しぶりに作ったので、片栗粉の量が上手く出来なかった。片栗粉と水を大さじ1づつにしたが、味は大さじ1+小さじ1づつにした方が昔のカレー丼だと思う。
蕎麦屋では「かえし」を使うが、かえし1に出汁3~4を加えたのが蕎麦つゆなので、つゆを使った。

このレシピの生い立ち

カレー丼は、簡単で載せるほどの物では無いが、クックパッドのカレー丼は私の知ってるカレー丼と違う。
「私の思い出レシピコンテスト」のメールが来たので作った。
カレー南蛮と比べ美味しいとは思わないが、大方の蕎麦屋からカレー丼が消えた今、再現。
レシピID : 5354221 公開日 : 18/11/27 更新日 : 18/12/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/03/12

First tsukurepo mark
写真

懐かしい味(*^^๓)とっても美味しく頂きました♪有難う~❢❢

ピロミ♡

ありがとう。 マイナーなメニューだけど日本人が作った日本食。