ザワークラウトとソーセージの簡単スープ

ザワークラウトとソーセージの簡単スープ

Description

自家製のザワークラウトと、ちょっといいソーセージがあったら、本格派のスープが簡単にできます。塩コショウはお好みで

材料 (つくりやすい分量)

キャベツ
250g
6g
50cc
キャラウェイ
少々
おいしいソーセージ
1~2本
塩コショウ
少々

作り方

1

写真

キャベツのできるだけ外側の葉をざっと洗って刻みます。刻んだら塩をしてもみ、水50cc、キャラウェイを入れます

2

写真

簡易つけもの器に入れて、キャベツが水面の下になるように押します。そのまま常温で2~3日。さらに冷蔵庫で1週間程度おきます

3

写真

ここでザワークラウトができあがり。そのままソーセージに添えてもおいしいですよ

4

フライパンにオリーブオイルを入れて、おろしにんにくを弱火で炒めます。そこに適宜、刻んだソーセージを入れてさらに炒めます

5

そこに好きなだけの量のザワークラウトと、ひたるだけの水を入れて煮ます

6

煮立ってザワークラウトに火が通ったら、塩コショウで味を調整してできあがり

コツ・ポイント

酢酸ではなく、乳酸の独特のすっぱさが体に良さそうです。疲れたときにいいですよ。だしやスープの素は要りません

このレシピの生い立ち

ひとり暮らしでキャベツを丸ごと買っても食べきれず、ザワークラウトにしようと考えました。うまくできたときの漬け汁を、次に漬けるときに少し加えると確実に発酵します
レシピID : 5355615 公開日 : 18/11/28 更新日 : 19/01/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」