インドの天ぷら パコラ

インドの天ぷら パコラ
チャナ豆の粉、ベスンを使い、スパイスで味付けした衣で作る揚げ物です。
野菜は火の通りやすい大きさに切り、かき揚げ風にするのがおすすめ。

材料 (2〜3人分)

ベスン(チャナ豆の粉)
50g
小さじ1/4
小さじ1/4
小さじ1/2
60cc
お好みの具
適量

1

写真

ふるったペスンをボウルに入れ、クミンパウダー、チリパウダー、塩、ベーキングパウダーをいれて、さっとかき混ぜる。多少だまになっても時間がたつとなくなってるので大丈夫。

2

写真

1に水を入れて混ぜる。ホットケーキの生地ぐらいのちょっとぼってりした感じの濃度になるように、水を加減する。(水の分量はあくまでも目安です。季節によって粉の状態がかわるので加減してください。)

3

2を、1時間以上ねかす。(豆の粉は水を吸ってふくらむのに時間がかかるので。)

4

写真

玉ねぎは縦半分に切ったものを横半分に切る。それを5ミリ幅ぐらいで縦にスライス
じゃがいもは1〜1.5cm角ぐらいに。
なすは縦半分に切り、それを5ミリ幅ぐらいで横にスライス

5

写真

適当な大きさに切った具を衣に絡ませて、揚げる。細かく切ったものは、スプーンで生地と具をすくって油の中へ入れる。お好みで衣にみじん切りにしたコリアンダーの葉を混ぜても。

6

写真

お好みで塩やチャットマサラをかけてどうぞ。

7

ベスンの使い道
うちはパコラの他にはシシカバブのつなぎとして少量入れて使います。

コツ・ポイント

豆の粉は小麦粉よりこげやすいので、天ぷらより低い温度で揚げる。衣がふんわりしていて、天ぷらというよりフリッターの方が近いかも。辛いのがお好きなら唐辛子の輪切りを入れても。野菜だけでなく、下味をつけた鶏肉を衣にまぶして揚げてもおいしい。(皮なしの鶏肉200gをしょうが、にんにく(すりおろし)各小さじ1/2、塩 小さじ1/4を肉にもみこんで30分以上おく。)他にゆで玉子やかぼちゃでも。

このレシピの生い立ち

インドの路上で売ってるスナック。揚げ物は火が通ったのかよく分からなくて苦手ですが、具材を小さく、薄く切れば、キツネ色に揚がったらたいてい火は通ってるということが分かり、よく作るようになりました。
レシピID : 535763 公開日 : 08/03/22 更新日 : 10/11/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/05/17

First tsukurepo mark
写真

絶妙な生地の配合ですごく美味しい♪今回はカリフラワーと玉ねぎで!

はもくり

ありがとうございます!カリフラワー、私も次やってみます!