新玉ねぎでおいしい肉じゃが!

新玉ねぎでおいしい肉じゃが!
新玉ねぎを美味しく食べたい、そんな時は定番の「肉じゃが」!バターでコクがあって短時間で煮上がるレシピです。春らしく菜の花を湯がいて飾ってみました♪

材料 (3~4人分)

新玉ねぎ
大1個
じゃがいも
中6個
にんじん
半分
豚肉
150g
大さじ2
◎砂糖
20g
◎しょうゆ
大さじ2
大さじ2
しょうゆ(最後の風味付け)
大さじ1
大さじ2
バター
5g

1

豚肉を酒をふっておいておく。ジャガイモとにんじんは大きめに乱切りして面取りし、玉ねぎはくし型を半分に切っておく。

2

写真

油を熱したフライパンに、玉ねぎをいれ、炒め、だいたい油が回ったら鍋に移す。

3

写真

フライパンにバターを溶かし、大ジャガイモとにんじんを入れ、表面がうすく透き通るくらいに炒める。

4

写真

玉ねぎを入れた鍋に、ジャガイモとにんじんを移し、そのままのフライパンに水を入れて沸騰させ、底にこびりついた旨みを木ベラでこそげ取るように、鍋に入れる。

5

写真

ジャガイモが浸るくらいに水を継ぎ足し、強火で煮る。沸騰したら、いったん火を弱め、◎印の材料をいれて鍋をゆすり、豚肉を鍋に広げて被せるように加え、強火で一気に煮る。

6

写真

肉に火が通り、ジャガイモが柔らかくなり、汁気が無くなってきたら火を弱め、しょうゆ大さじ1を回し入れ、鍋をゆすり火を止めて出来上がり♪

コツ・ポイント

★ジャガイモとにんじんを別途バターで炒める、フライパンの旨みをこそげ取る、強火で煮る、豚肉を広げて入れる、ここはポイントです!★煮汁が煮てる途中で足りなくなったら、水を足したり、火を弱めたり、で調節してください。★煮汁が多すぎたら、別の鍋にとって、最後は汁気がなくなってほっこり煮あがるように調節します。煮汁はくず野菜などを入れて和風スープで飲むと美味しいですよ♪

このレシピの生い立ち

若かりし頃、小林勝代さんの大ファンで、必死にまねして作った小林流派のレシピです(笑)。長年作っているうちに自己流になりましたが、美味しいので是非お試しを。
レシピID : 535915 公開日 : 08/03/23 更新日 : 08/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」