ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー
ヘルシー沖縄料理の定番!

材料 (2人分)

ゴーヤ
1/2本
豆腐
1/2丁
スパム(もしくはツナ缶)
1/2缶(ツナなら1缶)
もやし(かさを増やしたい場合)
1/2袋
大さじ1
1個
小さじ1
お湯
50㏄
しょうゆ
鍋肌に2周くらい
かつおぶし
ひとつかみ
ごま
少々

1

ゴーヤは洗ってわたを取り、半円に切る。豆腐はよく水を切り(キッチンペーパーにくるみ、まな板などで上から押さえつけてしばらく置くと良い)、少し大きめに切る。スパムは細長く切る。ツナ缶を使う時はよく油を切っておく。

2

お湯にダシの素を溶かしておく。卵を器に割ってほぐしておく。フライパンにごま油を敷いて熱する。スパムを使う場合は、最初に炒める。

3

スパムの表面がカリッとしてきたらゴーヤと豆腐追加。フライパンの半分のスペースでゴーヤとスパムを炒め、残り半分のスペースで豆腐を表面がキツネ色になるように焼く。1分ほど炒めたら、もやし追加。ツナ缶を使う時はもやしと同じタイミングで。

4

軽く火が通ったら、お湯に溶かしたダシの素をまわしいれ、1分放置。その後、卵を鍋肌一周してから中心へ向かって、まわし入れる。卵を入れたら、鍋をゆする程度であまりかき混ぜすぎないこと!

5

卵が半熟くらいになったところで、最後に鍋肌に醤油を回しいれ、軽く混ぜて完成♪お皿に盛り付けたら、かつおぶしとゴマを天辺に乗せます。

コツ・ポイント

本当は、炒める前に豆腐の表面をしっかり焼くと型崩れしないのですが、家庭内のご飯では時間短縮のため却下(笑)。ゴーヤは火を通しすぎないほうがおいしいです♪量を増やしたい場合はもやしを追加。スパムの代わりに、ツナ缶などで作ったりします☆ そっちの方がよりヘルシーかな?

このレシピの生い立ち

教室で習ったゴーヤチャンプルー。
彼が、どこの店よりもおいしい!といつも喜んで食べてくれます♪
レシピID : 536293 公開日 : 08/03/23 更新日 : 08/03/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/06/09

写真

ツナ缶でヘルシーです。卵が入っているのでまろやかでおいしいです!

ハロゲン

ゴーヤの苦味が押さえられて美味しいですよね!ありがとうです☆

08/07/01

First tsukurepo mark
写真

醤油は入れませんでしたがとってもおいしくできました!

みかこらいおん

スパムがおいしそうですね♪おなかすいてきました(^^)