圧力鍋で、豚バラ肉とゴボウの甘辛煮

圧力鍋で、豚バラ肉とゴボウの甘辛煮
豚の角煮のアレンジです。圧力鍋と市販の調味料で手軽に作れる煮込み料理です。

材料 (4人分)

豚バラ肉(ブロック)
300グラム
ゴボウ
2本
1/2かけ
白ネギの葉
1本分
【煮汁】
豚バラ肉の茹で汁
2カップ
エバラすき焼きのたれ
1カップ
日本酒
1/2カップ

1

[茹で豚作り]豚バラ肉は、2つに切る。生姜は皮を剥き、薄切り。 圧力鍋に、豚バラ肉、かぶるくらいの水、白ネギの葉、生姜の皮を入れ、蓋をして加熱、蒸気が上がって、加圧15分。自然放冷。 圧が下がったら、茹で汁の脂を取り除き、漉しておく。

2

[煮込み]ゴボウは、表面を包丁の背でこすり、斜め切り、水にさらす。豚バラ肉は、厚さ1.5cmに切る。圧力鍋に、豚バラ肉、ゴボウ、生姜、煮汁の材料を入れ、
蓋をして加熱、蒸気が上がって、加圧5分、自然放冷。冷めてから盛り付ける。

コツ・ポイント

豚バラ肉は下茹でして、茹で汁の脂を取り除くことで、軽い仕上がりになります。

このレシピの生い立ち

ゴボウがたくさんあったので、角煮の味付けで煮込んでみました。
レシピID : 536487 公開日 : 08/03/25 更新日 : 08/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」