ささみとインゲンのニンニク炒め

ささみとインゲンのニンニク炒め
さっぱりと塩味の炒め物も美味しいです。

材料 (4人分)

鶏ささ身
4本
サヤインゲン(4~5cm長さ)
1パック(200g)
小さじ2分の1~
炒め油
大さじ2分の1+大さじ1
<下味調味料>
○塩
少々
○コショウ
少々
○酒
小さじ1
小さじ1
小さじ1

1

ささみは筋の頭が出ているところだけを包丁で切り取る。7~8㎜厚さの斜め切りにする。

2

下味調味料を合わせ、(1)を入れて手でよく揉み込んでおく。

3

北京鍋に炒め油(大さじ半分)を熱し、インゲンを炒める。色が変わったら水大さじ1(分量外)、塩を入れ、水気がなくなるまで強火で炒める。皿に取り出しておく。

4

同じ北京鍋にニンニク、炒め油を入れ、中火にかける。ニンニクのよい香りが漂ってきたら、ささみを入れる。

5

強火でささみに完全に火が通り、軽く焦げ目が付くまで炒める。

6

取り出しておいたインゲンを加え、ひと混ぜして出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

冷蔵庫のありあわせと思いつきで作ったもの。
レシピID : 53655 公開日 : 02/05/16 更新日 : 03/11/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」