ドイツの味;Kartoffelsuppe-ジャガイモスープ-

ドイツで食べた味を再現してみました。地域によっても作り方は違うそうで、ジューサーで細かくしないでジャガイモゴロゴロのままにしておくところも多いみたい。

材料 (2人分)

ジャガイモ
中3個
ニンジン
1/2本
タマネギ
1/4個
フェンネル(あれば)
1/2株分くらいの葉(1パック)
コンソメスープ
(A)300ml
(A)1枚
バター
(B)25g
薄力粉
(B)25g
牛乳
(C)500ml
(C)大さじ3
塩、胡椒、ナツメグ
各少々

1

じゃがいもとニンジンは角切り、玉ねぎはみじん切り、フェンネルはざく切りにする。

2

耐熱容器に1とAを入れレンジで3分加熱、一度混ぜてもう1度3分加熱。まだ固ければやわらかくなるようにもう一度3分。

3

2からベイリーフを取り出し、少し冷ましてジューサーフードプロセッサーでなめらかにする。混ぜすぎると粘りが出るので注意。

4

耐熱容器にBを入れレンジで加熱してバターを溶かしていったんよく混ぜ、Cを加えとろみがつくまで加熱する。

5

3と4を混ぜて温めてできあがり。

6

タマネギのみじん切りをかりかりに炒めた(揚げたのかな)ものをトッピングして食べるのが一般的みたいです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 53697 公開日 : 02/05/17 更新日 : 02/05/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」