鮭の湯葉包み-和風あんかけ-

鮭の湯葉包み-和風あんかけ-
辛口の鮭を湯葉で包んで、大好きなあんかけにしてみました。辛口の鮭が、湯葉と一緒にマイルドになってくれました☆春の野菜と相性も良くて、おもてなしにも素敵なヘルシーメニューが出来ました。

材料 (1つ分)

1/2切れ
乾燥湯葉
1枚
菜の花
3本
えのき
1/5袋
かつお節
ひとにぎり
醤油
小さじ2
ゆず
少々
小さじ2
金針菜(ゆりの花)
3~4本

1

鍋に400ml の湯を沸かし、かつお節を入れてだしをとります。

2

金針菜、菜の花、えのきを茹で、醤油、柚子を加えます。

3

乾燥湯葉を水でもどし、鮭と②の菜の花えのきを少々加えて、包みます。端は楊枝で止めておきます。

4

②の鍋に③を入れて、10分ほど煮込みます。

5

湯葉包みをお皿に盛ります。

6

水で溶いた片栗粉を④の鍋に入れて、あんかけを作ります。

7

写真

お皿にもった湯葉包みに、⑥をかけて完成です。

8

写真

切ってみました。中は、こんな感じです。

コツ・ポイント

金針菜(ゆりの花)は、漢方食材です。鉄分が豊富で、心と体にやさしい食材で、スープや野菜炒めに使うと美味しく食べられます。なくても大丈夫ですし、お好みの野菜で作ってくださいね。

このレシピの生い立ち

鮭を買ったのですが、辛口でした。薄味好みの私は、中辛&辛口の鮭は苦手です。何とか食べやすくしたいと思って、大好きなあんかけにしてみることにしました。辛口の鮭が、湯葉と一緒にマイルドになってくれました☆美味しかったので、定番メニューにしたいと思ってます。菜の花の豆乳リゾットと一緒に、ヘルシーメニューで♪
レシピID : 537293 公開日 : 08/03/24 更新日 : 08/03/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」