浅利と春野菜の蒸し煮

浅利と春野菜の蒸し煮
旬のアサリと、これまた旬のいろんなお野菜を蒸し煮にしました!
いろんなおいしさを野菜がぎゅっと吸っておいしい~!
〆はおうどんで・・・☆

材料 (4人分)

アサリ
殻つきで2カップくらい
新たまねぎ
1個
春キャベツ
1/2個
茹で竹の子
小1個
新わかめ
ひとつかみ
新しょうが
2かけ
1/4カップ
昆布だし
1カップ
小さじ1~適宜
1/2把

1

アサリは3時間ほど塩水砂抜きして、ざるにあげて30分ほどおいてから、よく洗います。新玉ねぎは4等分、キャベツも4等分にします。たけのこも大ぶりに切ります。若布は塩抜きして、一口大に切ります。しょうがは千切り。芹はざく切り

2

1のアサリと酒、出汁を鍋に入れて、弱火にかけて、アサリの口が開くまで、煮ます。アサリが煮えたら、いったん取り出し、あくを取って、若布以外の野菜をくわえ、ことこと10分ほど煮ます。
アサリは殻から外して戻し、薄口醤油で味を整えます。

3

仕上げに若布を入れて、色が変わったら盛り付け、芹を天盛にします。
お好みで山椒を振ってどうぞ~!

残ったおつゆでおうどんにすると、これまた感動的においしいです!

コツ・ポイント

最初にアサリを煮て取り出すので、アサリはふっくらです。
冷たい出汁から煮出すので、うまみも十分に出ます。
〆のうどんは細めのものがおすすめ(稲庭うどんなど)

このレシピの生い立ち

アサリをいっぱいいただいたので、あさりのおいしさが十分味わえるお料理にしてみました。
レシピID : 538005 公開日 : 08/03/25 更新日 : 08/03/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/04/28

First tsukurepo mark
写真

汁がうまーい! 今回は一人雑炊しました。細いうどんは次回に!

かこみー

後の雑炊やうどんもいいですね。ありがとうございます!