簡単!生地からアップルパイ

簡単!生地からアップルパイ
ショートニングで扱いやすいパイ生地。イチから始めてオーブンに投入まで30分程度。アツアツサクサクのパイにアイスクリームを乗せてデザートとして。

材料 (パイ皿1枚分)

80g
薄力粉
60g
適宜
ひとつまみ
 
《フィリング》
りんご
2個
砂糖
大さじ2
シナモン
好みで小さじ2~大さじ2
好みで少々
半個分
適宜
好みで バター
1~2かけ
好みで メープルシロップ
大さじ2くらい

1

写真

リンゴは皮をむいていちょう切りにし、砂糖~コーンスターチまでを手で揉み込む。

2

写真

ボールに粉類と塩を入れ、ショートニングを加えてカードかフォークで切り込むように混ぜる。

3

写真

ある程度ショートニングの塊りがなくなったら、水をカップ4分の1くらい入れて、手の指を野球のボールを持つような形にして手早く混ぜる。
ひと塊になるようだったら出来上がり。ばらばらのままなら、もう少し水を加えて同じように混ぜる。

4

写真

ひと塊になったら、手粉を使い、麺棒で伸ばす。長方形に伸ばして上下3分の1ずつたたんで伸ばすのを2~3回するといいかも。(でもしなくてもOK)
生地を5分の3(下の生地)と5分の2(上の生地)に切り分けてそれぞれ円形になるように伸ばす。

5

写真

大きいほうの生地をパイ皿に敷きこみ、パン粉を広げる。生地の端は切り落とさずにフタをしたときに巻き込んで納める。

6

写真

リンゴを山盛りになっても全部入れ込み、なるべく平らにならす。ボールに残ったジュースも入れる。

7

写真

型より大きめに伸ばした上に被せる分の生地をそっと乗せ、下の端の余った生地で下から覆うようにしてフタをする。しっかり留めるため、端に一周フォークで模様をつける。

8

写真

焼いているときの蒸気を抜く切り込みを入れ、そこへ好みでバターとメープルシロップを垂らす。
つやを出すなら卵液を表面にぬっても。

9

写真

210℃に温めたオーブンで30分程度焼く。しっかり目に焼いたほうがパリッとサクッとする。残って冷めたら、180度程度のオーブンで10分くらい焼くとサクサク感が戻る。

10

写真

コツ・ポイント

パイ生地はあまり神経質にならずにがさつに作ったほうがうまくいくかも(?)バターで作った生地と違い、休ませなくても次の作業にかかれ、焼き縮みもない。 焼いている30分のうちにゆっくり食事をして、焼き上がりと同時にデザートとしてサーブ。全量2060kcal(バター30gとメープル30g含む)、8等分約260kcal(アイス抜き)

このレシピの生い立ち

急に思い立って作ったのが思いのほかうまく出来たので覚え書きとして。
レシピID : 538119 公開日 : 08/03/26 更新日 : 09/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

33 (31人)

16/04/02

写真

サクサクで、美味しいかった。子供がもっと食べたいって大好評。

LaLaしふぉん

りんごもたっぷりでおいしそう!好評でよかったです。ありがとう

15/12/14

写真

オールスパイスがわりにナツメグ入れました。サクサク生地美味しい!

テキトモ

薄く上等なパイ生地に出来てますね~!すごい!ナツメグも最高!

15/11/07

写真

肝心のパイがあまり見えなくてすいませんw簡単に出来ていいですね♪

maiharunao

アイスがソースになって美味しいですものね~。ありがとう!

13/11/21

写真

2度目のレポです♪簡単サクサク美味しいです。また作ります(^^♪

ういりー

毎度ありがとうございます!なめらかできれいな仕上がりですね!

1 2 3 4 5
ケーキママ 2008年10月11日 11:04
はじめまして
意外な作り方に、早速朝つくってみました。
フィリングは、作り置きしてあったアップルプレザーブですが、上手く出来ました。パン粉を使うっていう発想も良いですね。ケーキクラムもなかったので、本当に助かりました。すべてにクイックに仕上げられるので、この作り方は永久保存版です!
ぴぃたろう 2008年10月11日 11:25
ゆきちゃん、わざわざありがとう~!しかも真夜中に(笑)
またメッセで打ち合わせしなくちゃね!
ぴぃたろう 2008年10月11日 11:27
彩工房花さん、ご無沙汰してます!
レシピ最近ぜんぜん更新してなくて(汗)
ブログもほったらかしになってます(笑)
でも新しいカメラとオーブンをゲットしたからまた頑張らなきゃ。

駆けつけてくれてありがとう~
ぴぃたろう 2008年10月11日 11:29
ケーキママさんはじめまして!
早速作っていただけて感激です。
バターだと休ませたりする時間がもったいないからショートニングは使いやすいですよね♪
パン粉でりんごのジュースを染み込ませて下のパイ生地もさくっと仕上げたかったのです。
永久保存版とは光栄です!ありがとうございます。
k-diana 2008年10月14日 16:28
パン教室かでのレシピですか?
ショウートニングは今はどうでしょうか?
他の油が良いのでは?
ぴぃたろう 2008年10月14日 16:48
k-diana様、コメントありがとうございます。

残念ながらパン教室にもお菓子教室にもお料理教室にも通ったことはありません。
分量はいつも目分量で、だいたいの感覚で作っています。
このときは量っておいたのでレシピにできました。

今はというのはどういうことでしょうか、トランスファットの件ですか?
ショートニングはパン用にトランスファットフリーのものを購入してありますので使っています。
他の油・・ショートニング以外だとバターかマーガリン、コンパウンドとなると思いますが、寝かせたりする手間ができ、簡単とはいかなくなりそうです。
ショートニングを嫌うなら、やっぱり普通どおりに作られるのが一番ですね♪

ご意見ありがとうございます。
ととろママ 2008年10月15日 12:33
初めまして^^
とっても簡単にアップルパイできちゃいました。
ご馳走様。
すごくいいアイディアですよね。
ショートニングでさっくり美味しい。
上にはキャラメルシロップのせてみました。
ぴぃたろう 2008年10月15日 14:02
美しいつくれぽありがとうございます。

ちょっと思いついて作ろうと思ったとき簡単じゃないとやる気が失せちゃいますよね(笑)極力簡単にしてみました。

キャラメルシロップがとってもおいしそうです。
今度わたしもたっぷりかけてみます♪
カロリーは気にしな~い!
おとo 2008年11月02日 14:58
こんにちは!
つくれぽ10人おめでとうございます♪
今、実家でクックを検索していたら話題のレシピに掲載されているのを発見(^v^)
前々から気になっていたレシピなんですが、パイ皿なくて、、、。
林檎の季節になった事だし早く作って食べてみたいなぁ~
ぴぃたろう 2008年11月02日 15:12
おお~、おとoさん、ありがとうございます!
発見してくれてうれしいです^^

パイ皿なくても天板に広げたオープンな感じのアップルパイか、
あるいはマクドナルドのアップルパイみたいな形でもいいかも。

りんごはそのままでも十分おいしいけど、酸っぱめのりんごはパイにすると断然おいしいですよね。
もちろん、他の素材のパイでもいいですけどね。
砂糖ひかえめで、あと乗せのアイスクリームがソースになっておいしいですよ~。

お祝コメントありがとう♪