簡単☆ふきとわらびの炒め物☆お弁当にも

簡単☆ふきとわらびの炒め物☆お弁当にも
春を感じる料理のひとつ・・。

先日蕗と蕨を頂きました。

アク抜きや皮剥きが面倒と思われますが、用途は広いので、とても便利な食材ですね・・。

昔懐かしい感じのおかず。お弁当の一品としてもオススメです・・。

材料 (小鉢に盛れば3人分程度)

ふき
約50グラム
わらび
約50グラム
適量
小さじ1
砂糖
小さじ1弱
小さじ2
醤油
小さじ3
ごま(仕上げに)
パラパラ程度

1

ふきとわらびはアク抜きを。沸騰したお湯に放ち、その後冷水に放ち出来れば一晩置く。ふきはその後に皮を剥くと手が汚れませんヨ。(ちなみに水に放しておけば2~3日は全然使えると思います。ふきは色が変わるので必ず水につけてくださいネ。)

2

ふきとわらびを適当な長さに切る。フライパンにごま油をひき、鷹の爪と一緒に材料を炒めはじめる。(鷹の爪は無くても良いですが、やはりあると美味しいですネ。)

3

全体に油が回ったら、酒、砂糖、みりん、お醤油の順に入れ、弱火にし、汁気が無くなりかけるところまで炒める。

4

盛り付けて、仕上げにごまをパラパラとふれば出来上がり・・♡

コツ・ポイント

砂糖、お醤油は、お好みで調節してくださいネ・・。特に難しいところはありません。アク抜きと皮むきが手間がかかるだけですネ・・。今夜のおかずの一品にも、お弁当にもgoodです・・。時間を置いたほうが、より味がなじんで美味しいですし私は好きです・・。シャキシャキした歯ごたえも懐かしい感じがします・・。

このレシピの生い立ち

ふきとわらびを頂いたので・・。旅館などで出る一品を想像し、炒め物で作ってみました。
レシピID : 538816 公開日 : 08/03/27 更新日 : 08/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」