小錦さんのハワイ豚肉BBQを、日本で再現

小錦さんのハワイ豚肉BBQを、日本で再現
BBQの隅っこに、アルミ箔と、白菜で包んだ肉を乗せておくだけでした。塩気だけですが「岩塩」がないので、アレンジしましした

材料

 
肩ロースブロック
400グラムX2
白菜
外側を5~6枚
たっぷり振るぐらい
アルミ箔(多めに)
厚手の大鍋

作り方

1

写真

表に縦の切り目を入れます。

2

写真

ひっくり返して、裏に斜めの切り目を入れます。

3

写真

表裏とも、クレージーソルトを多めにまぶし揉み込みます。

4

写真

鍋の直径の1,5倍に長さのアルミ箔を2枚切り、十字に重ねます。ここらで鍋を火にかけます。

5

写真

アルミの上に白菜を半分置きます。

6

写真

肉を置きます。

7

写真

残りの白菜を重ねて、全体に包むようにします。

8

写真

どんどん包んで、アルミ箔が足りなければ追加します。

9

写真

ギューギューにしめながら、こういう包みにして、鍋に入れます。

10

写真

こうしておいてふたをして、中火以下の火で1時間半、火通します。

11

写真

こうなって火が通りました。

12

写真

このようになりました。好きなだけ切り分けます。白菜もおいしいです。塩気が足りなければ、味塩で調節します。

コツ・ポイント

無水鍋などで代用してもものすごくいおいしく、失敗による無駄はないです。あまりクレージーソルトを強くしない方が無難です。
アルミ箔で包む時は、鍋の底に収まる大きさにします。これが大事です。

このレシピの生い立ち

ハワイではバナナの葉だそうです、また、ブレンドされたおいしい岩塩があるそうですが、クレージーソルトで代用して試しました。
この調理法が魅力だったのでアレンジして大成功です。
テレビで出演者が絶賛していました。
レシピID : 5393708 公開日 : 18/12/01 更新日 : 18/12/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」