れんこんとしめじの炊き込み味噌ごはん

れんこんとしめじの炊き込み味噌ごはん
味付けなしで炊き込んだごはんに、にんにくバター味噌を混ぜ込み、さらにトッピング。あとひくおいしさです。炊き込んだ梅干もいいアクセントになるんですよ。

材料 (2~3人分)

1合
れんこん
2~3センチ
しめじ
半パック
とりむね肉
50グラム
梅干(甘塩タイプ)
2個
大さじ1
にんにくバター味噌
全量
万能ネギ、きざみのり
適宜

1

米をとぎ、30分くらい吸水させる。レンコンと1センチ角にして水にさらしておく。とりむねとしめじは食べやすくカット。米を気持ち多めに水加減し、上記材料と梅干、酒を入れ、普通にたく

2

炊き上がったら、にんにくバター味噌の半量を加え、さっくりこ混ぜ込む。器にもり、ネギ、ノリをちらし、にんにくバター味噌をそれぞれ添える。

3

コツ・ポイント

水が多すぎると、素材からでた水分でべちゃっとしてしまうので、ふつうよりちょっぴり多いくらいで大丈夫です。素材のうまみでご飯を炊くイメージなので、味付けはせずに炊き込みます。にんにくバター味噌は、はじめ半量で作ったのですが、足りなかったので、トッピング用にも使えるようレシピ改良しました。

このレシピの生い立ち

新しいスタイルのカンタン炊き込みご飯を考案中です。
レシピID : 539683 公開日 : 08/03/28 更新日 : 08/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」