鶏と卵の雑炊

鶏と卵の雑炊
おかゆよりも食べやすいので風邪引きさんにオススメです。

材料

鶏肉
60~70g
ほうれん草
1束
2個
ご飯(お好みの量で)
丼1杯又は1/2合
小さじ2
水(お好みの量で)
600~800cc
少々
醤油
少々
適量

1

写真

鶏肉は食べやすい大きさにそぎ切りにし、お酒につけておく。ほうれん草は3~4cm長さ、長ネギは斜め薄切りにする。

2

鍋に白だし、水を入れ沸かす。沸かしている間に鶏肉に片栗粉を軽くまぶし、沸いた所に入れる。

3

鶏肉に火が通ってきたらご飯、長ネギ、ほうれん草を加え、塩で味を調える。(後で醤油を加えるので、塩は少し控えめに入れる)

4

写真

再び沸騰したら溶いておいた卵を回しかけ、もう一度沸騰したら醤油を鍋肌に回しかけて出来上がり。

コツ・ポイント

鶏肉に片栗粉をまぶさなくても美味しいのですが、扁桃腺もちの相棒(ダンナ)に少しでも食べやすく・・・と喉越しツルンとなるようにしました。
ご飯の量は後で増える感じがするのでいつもより少なめで良いと思います。
水の量はおかゆが好きな方は少なめに、サラサラが好きな方はたっぷり入れてください。

このレシピの生い立ち

おかゆが苦手なので自分で「松茸風味のお吸い物」にご飯を入れた事が始まりです。お正月のお雑煮もこんな感じで作ってます。
レシピID : 539687 公開日 : 08/03/28 更新日 : 08/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/06/09

First tsukurepo mark
写真

白だしを使って、さっぱりと優しい味になりました。

81マンゴスチン

レポ感謝です(*^^*) 美味しそうに作ってもらえて嬉しい♪