ふわもち千層燒餅(シャオビン)

ふわもち千層燒餅(シャオビン)

Description

何層にも分かれる、もちもちの焼餅。冷えても柔らかくて美味しい。

材料 (2個分)

300g
お湯(70~80℃)20
180ml
一つまみ
砂糖
一つまみ
芝麻醤(ピーナツバターでも)
適量

作り方

1

強力粉、塩と砂糖をボウルに入れ、箸でかき回しつつ、お湯を3回に分けてかける。

2

お湯入れ終わった後、混ぜあって一つにまとめて、表面がすべすべになって、べたつかなくなるまで揉む(火傷注意)

3

(纏まらなければ、もう少し粉を入れて揉み込んでいい)出来た生地を20分ぐらい休める。干さないように蓋をしてね。

4

室温に戻った生地を2つに分けて、粉を少しまぶして、厚さ2~3㎜まで薄く伸ばす。(すごく柔らかいから伸ばしやすいです)

5

芝麻醤またはピーナツバターを生地に満遍なく塗る。ただし縁の1㎝ぐらいは塗らない。

6

端からくるくる、きつく巻いて、棒にしてから、カタツムリのようにまたくるくる巻く。

7

縁をしっかり閉じて、カタツムリ(違)を厚さ1.5cm以下に伸ばす。

8

フライパンに油を薄くひいて、中火~やや弱火で、両面がきつね色になるまで焼く。(蓋をして蒸し焼きするのはなおよい)

コツ・ポイント

・お湯の温度はポイント。
・粉のくせにもより、あまりにべたつく時は粉を少々追加していい。
・塗るものは芝麻醤でもピーナツバターでもジャムでも好きなものでいい。油とネギだけでもいい。
・焼く時、箸でつついて、くぼみがすぐ消えれば出来上がり。

このレシピの生い立ち

柔らかくて美味しい焼餅を作ったので、自分用メモ。
本当にすごく美味しくて自分も驚いた。
レシピID : 5397532 公開日 : 18/12/04 更新日 : 18/12/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」