【使いきり】エコ☆ぎょうざ

【使いきり】エコ☆ぎょうざ
「江戸川区」と「愛国学園短期大学」のコラボレシピです。野菜の皮や芯をあんに使用することで廃棄量を減らします。

材料 (2人分)

豚ひき肉
50g
キャベツの芯
30g
にんじんの皮
30g
ニラ
20g
少々
こしょう
少々
小さじ1/4
小さじ1/4
しょうゆ
小さじ1
餃子の皮
8枚
小さじ1
たれ
しょうゆ
小さじ1
小さじ1/2

1

キャベツの芯は5分ほど茹で水気を絞り千切り、にんじんの皮は3分ほど茹で水気を絞り細切り、ニラは1~2cm幅に切る。

2

ボウルに豚ひき肉、塩、にんにく、しょうが、しょうゆ、こしょう、1を入れ、粘りが出るまで混ぜる。

3

餃子の皮に、2の餡をのせて包む。

4

フライパンにごま油をひき、餃子を並べ、焼き目がついたら水を餃子の1/3の高さくらいまで入れて蒸し焼きにする。

5

4に、たれを添えて完成。

コツ・ポイント

おいしく作るポイントは、手順2で、餡をよくこねることです。
しょうが、にんにくは、チューブのものでOKです。
キャベツの芯、にんじんの皮、ニラは、よく洗ってから使いましょう。

このレシピの生い立ち

「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」に参加している東京都江戸川区のレシピです。江戸川区では食べきりレシピの募集を行っています。今回のレシピは愛国学園短期大学のちゃんな(ペンネーム)さんが考案しました。
レシピID : 5399699 公開日 : 19/03/22 更新日 : 19/03/22

このレシピの作者

消費者庁では、食品ロスの削減や食の安全・安心を確保するための様々な取組を行っています。消費者庁のキッチンでは、消費者の皆様に食品ロスや食物アレルギーといった身近な問題に役立つレシピを紹介しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」