思い出の味、栗ご飯

思い出の味、栗ご飯

Description

秋になると栗ご飯を作ってくれた母親に結婚してから習ったレシピです。また来年も美味しく作れるといいな(写真は炊きあがり)

材料 (4人分)

20個
3合
少々

作り方

1

(事前準備:栗の皮をむく。)

沸騰直前の水に半日から1日つけ、包丁で鬼皮をむく。
30分水につけてから、渋皮をむく。

2

栗を半分に切り、軽くレンジで熱を入れてから、通常通りお米を研ぐ。通常分量の水を入れてから栗を投入。

3

塩を少々入れてから水を小さじ1ほど加え、箸で掻き混ぜ指でちょっと舐めて塩味を確認。

4

炊き込みご飯モードで炊く。

コツ・ポイント

渋皮を剥いたら栗が割れないよう水に入れる。

栗ご飯に限らず、炊き込みご飯は、ご飯と具材をセットしてすぐに炊きます。(予約や時間をおいてから炊くとおいしくなくなるそうですが、我が家の炊飯器は、炊き込みご飯の予約ができないようになっています)

このレシピの生い立ち

秋になると店頭に並ぶ栗。季節の食材を使って食事をしたいと思うようになり、母親から習いました。
レシピID : 5400877 公開日 : 18/12/06 更新日 : 18/12/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」