極旨!ごま豆乳鍋

極旨!ごま豆乳鍋

Description

干し椎茸の旨味がたっぷり溶け出したお鍋です♪ごまや味噌を加え、コクがありながら豆乳効果でまろやかな味わいになっています!

材料 (3~4人分)

山城屋 熊本県産干し椎茸 中葉(原木栽培)
4枚
昆布
2~3枚
水(椎茸の戻し汁400㏄)
800㏄
山城屋 京すりごま(金ごま100%)
大さじ4
味噌・酒・みりん・醤油
各大さじ2
砂糖
大さじ1
小さじ1
500㏄
大さじ1
具材
山城屋 本葛入り料亭くずきり(幅広麺)
1/2袋
豚しゃぶ肉
200g
白菜
1/6個
みず菜
1/2袋
白ネギ
1本
人参
1/2本
えのき
1袋
豆腐
1丁

作り方

1

写真

椎茸は一晩水戻しして、石づきを切り落とし半分に切っておく。土鍋に水と昆布をいれ30分くらいつけておく。

2

写真

具材はすべて食べやすい大きさに切る。具材の用意ができたら土鍋を火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出し、調味料を加える。

3

写真

鍋つゆが完成したら、火の通りづらい具材から入れていく。

4

写真

具材に火が通ったら出来上がり♪

5

※豆乳の割合が多いため、沸騰したら豆乳が部分的に凝固する可能性があります。

6

写真

この商品を使いました。

7

写真

この商品を使いました。

8

写真

この商品を使いました。

コツ・ポイント

椎茸の戻し汁には旨味成分「グアニル酸」がたっぷり含まれています。昆布に含まれる旨味成分「グルタミン酸」と、干し椎茸に含まれる「グアニル酸」。組み合わせて使うと相乗効果で旨味が引き出され、より美味しい出汁になります。

このレシピの生い立ち

お鍋が美味しい季節。風邪を引きやすくなる時期でもあるので、風邪予防に効果的な干し椎茸を使ったお鍋を作ってみました♪干し椎茸に豊富に含まれるビタミンDやβ-グルカンは免疫機能を高め、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりにくくしてくれます。
レシピID : 5400880 公開日 : 18/12/06 更新日 : 19/10/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」