手ごねでおいしい!りんごのパン

手ごねでおいしい!りんごのパン
アップルパイのリンゴ煮が入ったお菓子パン。

甘くてふわふわ。

食べると思わず笑みがこぼれちゃいますよ(^-^)/

材料

200g
ドライイースト
3g
砂糖
20g
3g
バター
40g
ぬるま湯
75g
全卵
50g
リンゴ
1個
砂糖(リンゴ煮用)
25g
適量
シナモン
適量
仕上げ用溶き卵
適量

1

りんご煮を作る。

厚手のお鍋にいちょう切りにしたりんごとりんごの皮,砂糖を入れて,強火でりんごが半透明になるまで煮て,ザルにあげ,汁気を切る。皮を取り除いて好みの量のシナモンとレモン汁をふり,全体にからめる。

2

写真

大きめのボウルに強力粉を入れ,中央にくぼみを作る。砂糖とドライイースト,ぬるま湯と卵をあわせたものを中央に注ぐ。砂糖とドライイースト,ぬるま湯を泡が出ることを確認しながら混ぜる。

3

写真

ボウルの端に塩とバターを入れて,中央から混ぜていく。塩とバターもよく混ぜ合わせる。粉が見えなくなるまでボウルの中で混ぜる。

4

写真

粉が見えなくなったら,ボウルから台の上に出す。

5

写真

体重をかけるようにして,すべての材料がひとつになるようにあわせていき,ある程度まとまってきたら,左右に転がすようにこねる。

6

写真

さらにまとまってきたら台に何度かたたきつけてきじを締めて弾力をつける。

7

写真

だんだん生地が締まり,弾力がついてきたら,台にのせて左右に転がすようにこねていく。

8

写真

生地がなめらかになるまで6と7をくりかえしてよくこねる。表面がつるんとしてきて,弾力が出てくる,薄い膜ができるなどが目安。
※こねる時間は20分くらいがちょうどいいかな。

9

写真

表面をきれいに丸めてボウルに入れ,オーブンで一次発酵。35℃で50~60分。

10

写真

発酵後,指に粉をつけてフィンガーチェック。生地の中央に指をさし,跡が残ればおーけぃ。手をグーにして生地をやさしく押し,ガス抜きをする。その後,8個に分ける。

11

写真

生地にラップをかけて10分ほど休ませる。

12

写真

お休みさせてから,丸い生地をのばす。のばした生地にりんご煮をのせて手前からくるくる巻いていき,丸める。

13

写真

巻き終わったらアルミホイルを敷いた天板に均等に並べて二次発酵。40℃で30分~40分。

14

写真

表面にはけで溶き卵を塗り,190℃で温めたオーブンで10~12分ほど焼いて完成♪
おつかれさまでした(^▽^)//

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

りんご煮が大好きな家族に菓子パンを作りたくて♪
レシピID : 540204 公開日 : 08/03/29 更新日 : 08/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」