海老と貝柱のスパイス炒め

海老と貝柱のスパイス炒め

Description

海老と貝柱をインドのスパイスで炒めた一品。炒り卵で辛さを抑えてマイルドに。冷凍保存可能

材料 (8タッパー分(小))

むき海老
300g
貝柱(イタヤ貝)
250g
ピーマン
450g
パプリカ
250g
ぶなしめじ
3株
6個
スパイス
小さじ1/2
ジンジャーパウダー
小さじ1/2
フェヌグリーク
小さじ1
ブラックペッパー
小さじ1
小さじ1
小さじ1/2
ブラックカルダモン
6粒

作り方

1

写真

海老は背ワタを取って貝柱と同じ大きさに切り揃え、塩をかけて汚れを取り、水洗いしてザルに取っておく。

2

写真

ピーマンとパプリカを1cm角程度に切り揃えておく。

3

写真

しめじの石突を落とし、ばらしておく。3cmの長さになるように、手でおって揃えておく。

4

写真

貰い物の本場インドのギー。香りが独特で、日本のバターで置き換えるのは難しい。

5

写真

卵を溶き、蜂蜜を大さじ1程度加えてよく混ぜ、炒り卵を作っておく。

6

写真

フライパンにギーを大さじ1とブラックカルダモンを入れ、弱火で香りを出す。

7

写真

海鮮にスパイスと塩をあらかじめよく混ぜておき、強火でさっと炒める。火が通ったら一度皿にとっておく。

8

写真

フライパンに野菜としめじを入れて火を通す。

9

写真

ピーマンに火が通ったら、炒めた海鮮を戻して軽く混ぜ合わせ、塩とチリペッパーで味を調えて仕上げる。

10

写真

使ったチリペッパーとブラックカルダモンもインド土産。チリペッパーは日本の鷹の爪よりも辛かった。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

インド土産のギーを貰ったので、試に使ってみた。
レシピID : 5403632 公開日 : 18/12/08 更新日 : 18/12/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」