大葉茶で炊く参鶏湯(サムゲタン)

大葉茶で炊く参鶏湯(サムゲタン)

Description

大葉(青じそ)をたくさん食べよう。

材料 (2人分)

大葉(青じそ)
4枚(4g)
もち米
1/2カップ
鶏手羽先
4本
大葉農家さんつくった大葉茶
3カップ
1片
大葉のうかさんがつくった大葉みそ
小さじ2
小さじ1/2
コショウ
少々
クコの実
8個

作り方

1

大葉はせん切り。もち米は洗っておく。にんにくは包丁の背で潰す。生姜は皮付きで薄切りにする。

2

圧力鍋に、大葉とクコの実以外を入れ、蓋をして中火にかける。

3

圧がかかり、おもりが揺れてきたら弱火にして5分加圧する。

4

火を止め、圧が下がるまでしばらく置く。

5

圧が抜けたら蓋を開けて、皿に盛る。ぬるま湯でもどしたクコの実と刻んだ大葉を乗せて完成。

コツ・ポイント

煮込む時間がかかるサムゲタンですが、圧力鍋があれば簡単に作れます。圧力鍋がない場合は、倍量の水で沸騰して1時間弱火で煮ます。大葉茶と大葉みそのコクで薄味でも美味しいです。にんにく、生姜がたっぷり入るので体が温まり、寒い時期におすすめです。

このレシピの生い立ち

大葉の良さとたくさん食べてもらいたくて開発されたメニューです。

このレシピは管理栄養士・山口ようこ先生(のほほんうさぎの週末しあわせごはん)によって制作されました。
レシピID : 5405068 公開日 : 18/12/26 更新日 : 18/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」