島パッションパウンドケーキ

島パッションパウンドケーキ
小笠原のパッションフルーツをふんだんに使った香り豊かなパウンドケーキです。甘酸っぱさとバターのコクがクセになります。

材料 (4~5人前)

パッションフルーツ
1~2個(小笠原産)
2個
キビ砂糖(なければ上白糖)
65g
小麦粉
100g
バター
100g

1

写真

電子レンジでバターを溶かし、オーブンは200℃に温めておきます。パッションフルーツは半分に切り、中身を出しておきます。

2

写真

全卵に砂糖を2~3回に分けてくわえながら白っぽくなるまでしっかりと泡立てます。

3

写真

②にふるった小麦粉を加え、切るように混ぜます。

4

写真

③にパッションフルーツを加えて軽く混ぜたら、溶かしたバターを入れて切るようによく混ぜます。

5

写真

バターを加えると始め少しゆるくなりますが、気にせずしっかりと混ぜ合わせて生地をまとめます。

6

生地を型に入れ、2〜3度軽く型を持ち上げて落として空気を抜き、200℃のオーブンで20~25分焼きます。

7

竹串を刺して何もついてこなければ出来あがりです。

コツ・ポイント

ベーキングパウダーを使用しないので、卵はしっかりと泡立ててください。バターは有塩のものを使い、香りとコクを出します。

このレシピの生い立ち

ちょっとしたお礼に、いつものパウンドケーキにパッションフルーツを入れてみたら、とても美味しいと喜んでもらえたので、その時依頼、定番になりました。
レシピID : 5405069 公開日 : 19/01/08 更新日 : 19/02/02

このレシピの作者

小笠原諸島は、東京都でありながら船に24時間乗らなければ行けない日本一の秘境です。
普段は身近に感じることが難しい、秘境ならではの料理・食材を身近に感じていただければ幸いです!!

また、小笠原諸島は2018年に日本へ返還されて50周年を迎えました。
それを記念して行われた『おいし~ま小笠原 レシピコンテスト』において、島民から数多くのレシピが寄せられましたので、その作品を中心に掲載いたします。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」