鶴橋で教わった簡単牡蠣のキムチ

鶴橋で教わった簡単牡蠣のキムチ
キムチのもととコチュジャンで簡単でおいしい牡蠣キムチです

材料 (2人分)

牡蠣生食用
1パック6個
小さじ2
500cc
小さじ3分の1
キムチのもと
50cc
大さじ1
2センチ
柿すりおろし
小さじ1
小さじ1
にらみじん切り
大さじ1

1

写真

牡蠣は生食用を選びます。信頼できるお店で新鮮なものを買います。

2

写真

牡蠣に片栗粉をまぶします

3

写真

水を加え汚れを、取ります。水を変えて洗い、ざるにあげて、水を切ります

4

写真

塩をふりかけ、軽く揉んで置いときます

5

写真

キムチのもと、にんにく、生姜、すりおろし柿、コチュジャンを使います。

6

写真

上の材料をまぜ、ごま油を加えます。お好みで化学調味料を使っても。

7

写真

コチュジャンを加えます

8

写真

みじん切りのにらを加えます

9

牡蠣はペーパーで水気を取ります

10

写真

牡蠣とたれを袋に入れて、空気を抜いて冷蔵庫で寝かせます。

11

写真

匂いが漏れないよう密閉して保存します

12

写真

二時間から半日寝かせたら、器に盛り付けいただきます。
牡蠣は買ったその日のうちに食べきります。

コツ・ポイント

コチュジャンを沢山入れると甘口になります。
牡蠣は新鮮なうちに、買ったその日に食べます。

このレシピの生い立ち

鶴橋で仲良くなった洋服屋のお姉さんに教わったキムチです。牡蠣キムチは高価なので自家製で作れると嬉しかったです。
レシピID : 5405363 公開日 : 18/12/09 更新日 : 18/12/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」