ノンオイルなのに、カリふわスコーン

ノンオイルなのに、カリふわスコーン
バターもマーガリンもサラダ油も使っていない、ノンオイルスコーン。卵も入っていないのに、カリカリふわぁ♪ワンボールで簡単にできます。小さく焼いてね。

材料 (3cm強 24個くらい)

薄力粉
160g
40g
20g
20g
砂糖
30g
牛乳
70ml

1

大き目のボウルに、牛乳を除く材料をすべて入れ、泡だて器でぐるぐるとよく混ぜ合わせる。粉はふるわなくても大丈夫です。

2

木べらかゴムベラに持ち替えて、牛乳を半量加え、粉に水分を含ませるように、サクサク混ぜる。牛乳がすべて吸収されたら、残りの牛乳を少し残して加えて、練らないように混ぜ合わせる。

3

かなり粉っぽい状態でも、牛乳が粉に吸収されたら、手でまとめる。ボウルの底は、粉がまだ残っている状態だと思います。粉をすくい上げて、生地の上に乗せ、たたむように混ぜていく。

4

ボウルの中の粉が生地に畳み込まれるように、まとめて行く。どうしても粉がまとまらないなら、残しておいた牛乳を加える(様子を見て、必要なら牛乳を追加してください)多少、粉が見えていても、まとまれば、丸めてラップをかけ、冷蔵庫で30分休ませる。

5

時間になったら、オーブンを180度に予熱スタート。冷蔵庫から生地を出し、2cmの厚さにのばし、3cmくらいの丸型で抜く。または、包丁で3cm角のキューブ型にカットする。オーブンシートを敷いた天板に並べ、20分焼く。

6

写真

焼きたては、クッキーのように、表面がカリカリ。真ん中は、ふわっとしています。翌日は、トースターで軽く温めるとカリカリッと戻ります。結構甘く感じますが、はちみつとマーガリン、イチゴジャムとか付けるとおいしいです。

コツ・ポイント

かなり粉っぽい状態の生地です。べたべたしていません。まとめにくいですが、少しずつ牛乳を足しながら、まとめてください。粉は、薄力粉の割合が増えると、カリカリ、強力粉が増えるとふんわりします。ドライフルーツ、くるみ、チョコチップなど、お好きなものを加えて楽しんでくださいね。冷凍保存ができます。自然解凍してそのまま食べてもおいしいです。カリカリが好きな人は、解凍後トースターで少し温めてね。

このレシピの生い立ち

甘いものが大好きだけど、太るのもいや。だから、ノンオイルにこだわって、ダイエッターに優しい、一口サイズのおやつを作ってみました。
レシピID : 540576 公開日 : 08/03/29 更新日 : 08/03/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/02/25

写真

オイルなしでスコーンが作れるとはびっくりです!

omegmeg

古いレシピを見つけてくれて嬉しい。綺麗な焼き色感謝です

15/03/26

写真

いりごま使用。 カリふわな食感で、とても美味しいです。

rie_mam

つくれぽありがとう。可愛く焼けてますね。コロン♡カリふわ。

09/09/03

写真

チョコ入れてみました!ノンバターが嬉しい^^おいしかったです★

ザブっち

つくれぽ感謝。チョコ入りもおいしそう。きれいに焼けてますね。

08/06/23

First tsukurepo mark
写真

ほんのり甘くてゴマの風味が美味しかったです☆

カープうどん

かわいくて、コロッと、おいしそう♪つくれぽ、ありがとう。