桜のあんかけ豆腐

桜のあんかけ豆腐
桜を待つ頃に、花冷えの日に、気持ちが春めく湯豆腐です。

材料 (2人分)

絹ごし豆腐
1パック(小)
400cc
桜の塩漬け
5g〜
小さじ2
わさび、みつばなど
お好みで

1

だし汁を煮立てて火を止める.食べやすく切った豆腐と塩を軽く落とした桜の塩漬けを入れて蓋をし、5分おく。

2

片栗粉を同量の水で溶いておく。

3

豆腐を器に盛る。
だし汁をもう一度火にかけて、沸騰したら火を弱め、水溶き片栗粉でとろみをつける。

4

3を豆腐にかけ、みつばやわさびなど好みの薬味をあしらってできあがり。

5

お出汁たっぷりでとろみをつけず、お吸物仕立てにしても。(写真はこちらのタイプ)

コツ・ポイント

桜は結構塩気が強いので、1では控えめに。3で調節して下さい。
だしは昆布だしでもかつおだしでも。昆布だしはあっさりと桜の香りが引き立ちます。
お吸い物仕立てのときはやはり一番出汁で。

このレシピの生い立ち

母が「おいしい湯豆腐の作り方を聞いた」、と1のやり方を教えてくれました。
春らしく食べてみたくて作ってみました。
レシピID : 540817 公開日 : 09/02/04 更新日 : 17/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/04/13

写真

春のお椀♡しみじみ~いただきました♪根付きの田ぜりを添えて。。。

mammamiwa♪

セリと桜で日本の春ですね♬素敵に作って頂きありがとう♡

14/04/09

First tsukurepo mark
写真

ほんのり桜の香りがする餡がとっても美味しいです/(*´艸`*)\

星のしっぽ

桜の季節に素敵なれぽありがとう♡ちょっと寒い日にいいかも^^