ワイン好きのための究極ビーフシチュー♪

ワイン好きのための究極ビーフシチュー♪
おもてなしに手の込んだ料理を作りたい方、是非トライしてみてください。ワインにベストマッチ♪の本格ビーフシチューです。

材料 (5人分)

牛肉(煮込み用 モモ等)
300g
750ml
フォン・ド・ボー(ペーストorキューブ)
5皿分
にんじん
1本
じゃがいも
中2個
ペコロス(小たまねぎ)
10個
ブロッコリー
1/4房
マッシュルーム
10個
チャツネ
大匙1
マーマレード
大匙1
100gくらい(お好み)
インスタントコーヒー
大匙1
くず野菜(ねぎ・にんじん・にんにく等)
適量
牛脂
大匙2
ブーケガルニ
1束
塩・胡椒
適量
小麦粉
大匙1/2~1
バター
10g

1

牛肉を大きめに切り、くず野菜と一緒に赤ワインに一晩漬け込む。

2

牛肉の水分をふき取り、軽く塩・胡椒をし、厚手の鍋に牛脂をひいて、表面に焼き色がつくまで炒める。

3

牛肉をいったん取り出し、ワインに漬け込んでおいたくず野菜を炒める。(この時一緒にトマトなど炒めるとなおよい)

4

炒めたくず野菜をふきん等にとり、エキスを鍋のなかに絞り落とす。(できる限り絞りだすように!)

5

エキスの中に牛肉・赤ワインを戻し弱火で2~3時間煮込む。

6

煮込んでいるあいだに、野菜の下ごしらえ。それぞれ皮をむき、にんじん・ジャガイモは面取り面取りした野菜は一緒に鍋の中へ。ブロッコリーはかためにゆでておく。マッシュルームは軸を取って拭いておく。

7

フライパンに牛脂をひいて野菜を炒める。表面につやが出てきたら鍋の中へ投入!(ジャガイモ・マッシュルームは後入れ)

8

フライパンにバターをひき、小麦粉を炒める。粉っぽさがなくなったらシチューを少しずつ加えてルーを作る。(ルーはシチューのとろみを見ながらお好みで加えますが、余ったら私は冷凍してしまいます)

9

野菜を入れたら塩・ブーケガルニ・トマトピューレ・チャツネ・フォン・ド・ボー・マーマレード・8のルーをいれる。(この辺はフィーリングで!いろいろ入れると味に深みが出ますよ☆)

10

軽く煮込んだらジャガイモ・マッシュルームを入れて火が通るまで煮込む。火が通ったらインスタントコーヒーを入れる。(焦げたような深い味わいになります)カラメルソース等を入れてもいいと思います。

11

180度にあたためたオーブンに鍋ごといれ、30分程加熱する。(いいつやがでます!)

12

一緒にあわせるワインを別の小さな鍋で沸騰させ、オーブンから取り出した鍋にまわしいれ、大きく混ぜる。

13

器にもり、ブロッコリーを飾る。(お好みで生クリームやサワークリームをかけてもよい)

コツ・ポイント

インスタントコーヒーの苦味がいいかくし味になります!最後に香りづけのワインをいれるのもポイント。いいワインを飲むときは是非挑戦してみてくださいね。

このレシピの生い立ち

作る過程で、蜂蜜やらメープルシロップやら入れすぎてしまいとっても甘くなったのを何とかしようと思い、考えたのがインスタントコーヒー!苦味がなんともいえません。
レシピID : 540945 公開日 : 08/03/30 更新日 : 08/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」