レーズン酵母に、もう一手間かけて

”おうちでのーんびりたのしむ「自家製酵母パン」の本”参考にしています。わかりやすく私にも出来るので皆さんも是非挑戦してみては?!プクプクッ楽しいです♪

材料 (保存瓶1個分)

プレーンヨーグルト
150g
湯冷ましの水
150ml
レーズン酵母液
小さじ2
保存瓶(1.2ℓ以上)
1個

1

保存瓶、計量カップ、計量スプーン等使用するものすべて熱湯かけて消毒する。

2

保存瓶にきび砂糖(砂糖)入れ湯冷まし150mlを熱いうちに瓶に入れる。(砂糖を溶かすため熱いうちに)

3

2が冷めたらヨーグルト、レーズン酵母液(茶漉しで液のみにする)入れ蓋をして軽く振る。
スプーン等でかき混ぜない!!雑菌が入らないようにするためです。

4

1日に2~3回蓋開けて振ります。
1~2日後にプクプク→ブクブクして完成です。レーズン酵母同様、蓋を開けるときプシュッと空気の抜ける音がしてブクブク元気に泡立ちます。

5

5の状態でもパン作り可能ですが、元種作ることをオススメします(^^)/
5と強力粉30~50g、同量を蓋付瓶に入れ軽く混ぜる。4時間ほど放置、膨らまなくても冷蔵庫へ入れる。

6

翌日も同様足す。3日間で完成。翌日から使用可能です。

コツ・ポイント

2~3倍に泡立つことを計算に入れておうちにある瓶で作っていただければ、小さければ半量にして、と・・・プクプク、ブクブクってどれくらい?と思われるかもしれませんが最初は勘でした^^;でも明らかにすごいブクブクはわかってもらえると思います。瓶に入っている液体が2~3倍に泡立ちます。

このレシピの生い立ち

ヨーグルト無しも何度も作りましたが、やっぱりヨーグルトで一手間かけたほうが味もマイルドな感じです。ドライイーストのニオイが好きになれず1年前からずっとこの酵母とお付き合いしてます(^^)
レシピID : 541067 公開日 : 08/03/30 更新日 : 08/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」