圧力鍋で簡単筋じゃが

圧力鍋で簡単筋じゃが
牛筋は牛肉の栄養分と筋(コラーゲン)がたっぷり。
美容にもいいので、是非多様しましょう。
圧力鍋があれば簡単ラクチンですよv

材料 (2人分)

牛筋
250gくらい
じゃが芋
中4個
ニンジン
1本
玉ねぎ
大2個くらい
結び白滝
1パック
500mlくらい
醤油
大2
大2
大1
砂糖
大2
少々
適量
●牛肉下茹用の酒
適量

1

牛筋はあらかじめ一口大に切り、お酒に浸して10分くらい置いておきます。
こうする事でお肉がぐっと柔らかくなります。
※これは他のお肉にも言えること。試してみてね。

2

牛筋を圧力鍋で下茹でします。
浸しておいた酒ごと圧力鍋に入れて、高圧で10分加圧。その後自然冷却してください。

3

2を圧している間に、じゃが芋を剥きます。圧力鍋なので、丸ごといきましょう。ニンジンも大切りで。
玉ねぎもごろんとした感じにしましょう。

白滝は湯通しして臭みを抜いてください。

4

2の牛筋が冷却終わったら一度ざるにあけ、水で洗います(灰汁を洗う感じ)その後圧力鍋に戻し、3も投下。後は材料を全て投下し、高圧で10~15分加圧、自然冷却で出来上がりv

5

私は薄味が好きなので味付けは薄味ですが、濃い口が好きな人はめんつゆで作っても美味しいかもです。

コツ・ポイント

圧力鍋だと牛筋もあっという間にトロトロです。
ただ、臭みを抜く為にも酒に浸す事。
後は野菜はなるべく大きめに切る(もしくは丸ごと)がポイントといえばポイント。

このレシピの生い立ち

牛筋が大好きなので牛筋を使った肉じゃがをよく作るので載せてみました。
私の肉じゃがは汁多めの薄味です。
残った汁はカレー粉を溶いてカレーにしても美味しいよv
レシピID : 541072 公開日 : 08/03/30 更新日 : 08/03/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」