圧力鍋で作る!使いまわしの手羽スープ

圧力鍋で作る!使いまわしの手羽スープ
食卓の1品としてのスープでも良いし、和風・洋風・中華出し汁として、作りおきや冷凍しても良いです。ワタシはお味噌汁やカレー・鍋料理などに使います。

材料

鶏手羽肉
1人につき1本
1人につき1カップ
サラダ油
少々
あれば、お好みの野菜(玉ねぎ・白菜・キャベツ・ニンジンなど)
1人につき2カップ~

1

写真

圧力鍋かフライパンに薄く油を敷き、鶏手羽を皮を下にして、こんがり焼く。火の通りは気にせず、両面こんがりと焼き上がれば良い。※油はね注意。

2

写真

水を注ぐ。

3

写真

あれば、好みの野菜を適当に切って、食べたいだけ投げ入れる。今回は鍋の残りの白菜。

4

写真

圧力鍋のフタをセットし、沸騰させて、おもりが動き出してから5分加圧(手羽が大きければ6分)。火からおろす。

5

写真

そのまま冷ましてからフタを開ける。
急ぐときは流し台で鍋にチョロチョロ水をかけながら冷ましてフタを開ける。

6

写真

味をみて、塩こしょうや醤油などで味付けして皿に盛る。
たくさん作ったときは、手羽と野菜をすべて取り出し、スープは食べる分だけ味つけする。残りは小分け冷蔵か冷凍。

コツ・ポイント

後で色々使いまわせるように、食べる分だけ味付けし、残りは小分け保存します。

このレシピの生い立ち

鶏手羽は安いので♪
レシピID : 541196 公開日 : 09/09/19 更新日 : 09/09/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」