ロミロミサーモン

ロミロミサーモン

Description

サーモンに、玉ねぎとトマトを混ぜます。ロミロミとは、ハワイ語でもむ、混ぜるという意味。サーモンの刺身に飽きたらロミロミで

材料 (5人くらい)

生サーモン(刺身用)
350gくらい
トマト
2個
紫玉ねぎ
1個
塩もみ用小さじ1/2くらい
きゅうり
1本
レモン
1個
塩胡椒
各少々(味を見ながらお好みで)
かいわれ大根
少し
ロミロミサーモン丼にする場合
アボカド
1個
海苔
お好みで

作り方

1

紫玉ねぎを細かめのみじん切りにします。塩小さじ1/2くらいで塩もみして,水にさらします。

2

写真

きゅうりを1cm角くらいに切ります。トマトを1.5cm角くらいに切ります。サーモンを1.5cm各くらいに切ります。

3

小さなボールにレモンとオリーブオイル,塩胡椒を入れ混ぜ合わせて、マリネ液を作っておきます。

4

写真

ボールにサーモンとトマトときゅうりを入れます。1の玉ねぎをよく絞って加えます。

5

写真

4に3のマリネ液を入れて,よく混ぜます。ロミロミです。

6

写真

5を冷蔵庫で30分ほど寝かせて,器に盛って出来上がり!お好みでカイワレ大根やアボカドをのせてどうぞ~。

7

お好みでディルや、ケイパーなども入れると,パンチがきいて美味しいです。

8

【ロミロミサーモン丼】深めの器にご飯をよそります。ご飯の上に海苔を細かく切ってのせ,ロミロミサーモンをのせます。

9

写真

ロミロミサーモン丼にアボカドスライスをのせていただきます!

コツ・ポイント

ハワイのローカル料理のサイドメニューだったロミロミサーモンは、5㎜角にしたサーモンと玉ねぎのみじん切りのマリネのようなものでした。プレートランチの店では2㎝角のサーモンと玉ねぎのみじん切りと彩の良い野菜に、ふりかけや海草が和えてありました。

このレシピの生い立ち

ハワイで食べたロミロミサーモンを忘れないよう、思い出して作りました。
ちなみに、その昔サーモン(ハワイ近海では採れない)とトマトは輸入品だったそう。それをマウイ・オニオンと揉んで混ぜたロミロミサーモンは、異文化が融合した料理のひとつだそう。
レシピID : 5415045 公開日 : 18/12/19 更新日 : 18/12/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」