[一人暮らし]寒い日に食べたいお鍋

[一人暮らし]寒い日に食べたいお鍋

Description

一人暮らし3年目がズボラでもできるお鍋を作りました。

材料 (1人分(多め))

豚薄切り肉(細長ければなんでも)
6~10枚
白菜
8分の1
お好み

作り方

1

今回は白菜2分の1を購入していたので8分の1になるように切り分ける。軸はつけたままの方が作りやすい。葉と葉の間を洗う。

2

豚肉を軸がついたままの白菜の間に適当に挟み込む。食べる時は同じなので多少グチャっとなっても枚数バラバラでも気にしない。

3

ギュッと肉と白菜を密着させてから、白菜の軸を切りつつ食べやすい大きさに切り分ける。鍋の大きさによってサイズを変えると良い

4

鍋に詰め込む。はみ出ても上に乗っけちゃえばOK。火を入れるとかさが減るのでとにかく詰め込む。

5

調味料をドバっと入れる。めんつゆが焦げる時があるのでお水を大さじ1~2入れる。焦げつきにくいお鍋ならそのまま加熱しても

6

ふつふつするまで中火で加熱。様子を見て火を加減しつつ蓋をして5分加熱。お肉に火が通り白菜が透き通ったら完成!

7

そのままでも美味しいけどポン酢をつけてもさっぱり美味しい。調味料は足りなければ継ぎ足しましょう。めんつゆや醤油が良いかと

コツ・ポイント

とにかく白菜をミルフィーユにするのが1番難しい。それ以外は簡単!お肉は少なくても白菜があれば満足できます。足りない方はだしと野菜の旨みと肉の甘みがたっぷり染み出た汁が目の前にあるでしょう?それに麺類かご飯を入れるのです…〆の完成です…

このレシピの生い立ち

n番煎じと思われるミルフィーユ鍋です。最初に見たのはやっぱりほんだし活用術!!
一人暮らしも三年目、そろそろ自炊にも慣れてきて、自分なりのメモと他人に教える場合のカンペとしてまずは簡単なこのメニューから。白菜が安い冬限定メニューです(笑)
レシピID : 5415175 公開日 : 18/12/17 更新日 : 19/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」