極上美味!和牛のTボーンステーキ

極上美味!和牛のTボーンステーキ
その美味しさにうっとり。
これぞBONIQのなせる技。
肉好きは覚悟を・・・!!^^

材料

和牛Tボーンステーキ肉
550g
バター
15g
粗挽き塩こしょう
適量

作り方

1

ステーキ肉を常温に戻す。

2

写真

BONIQを58℃ 1時間(60分)にセットする。

3

ステーキ肉の両面に粗挽き塩こしょうを振り、フリーザーバッグに入れて密封する。

4

写真

BONIQが定温度に達したらフリーザーバッグを湯せんに入れ、低温調理をする。

5

BONIQの設定時間終了タイマーが鳴ったらフリーザーバッグを取り出す。

6

にんにくを縦に半割りにして芯を取り、薄くスライスする。

7

写真

フライパンを強火で熱し、スライスしたにんにくとバターを入れる。香りがたってきたらステーキ肉の両面と側面に焼き色をつける。

8

写真

ステーキ肉を骨に沿ってカットしロースとヒレに分け、お皿に盛り付けて、完成です。

9

写真

10

写真

11

写真

コツ・ポイント

厚みがあるお肉のため、調理する1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻してください。
レアがお好みの方は55℃~56℃で設定してください。

このレシピの生い立ち

マンガ肉のようにボリューミーなTボーンステーキは、骨を境にサーロインとフィレ肉に分かれています。一度に2つの味を楽しめて、肉好きにはたまりません。まずはヒレから食べてサーロイン、最後は骨の周りに付いた肉も忘れず削ぎ落としていただきましょう!
レシピID : 5421107 公開日 : 18/12/21 更新日 : 18/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」