★冬の定番ちょっと面倒なビーフシチュー

 ★冬の定番ちょっと面倒なビーフシチュー

Description

うまっ!たくさん食べたい誰でもトロ〜リ簡単ビーフシチュー、冬の定番★パーティーに活躍メニュー★もちろん圧力鍋でもok

材料 (10〜12人分(約5人分量記載))

牛角切り肉(スライス肉は時間調整)
1㎏ (500g)
にんじん
約150g(1/2本)
玉ねぎ
4個(2個)
じゃがいも
4個(2個)
ブロッコリー
1房(1/3房)
300cc(200cc)
トマトジュース
400cc(200cc)
300cc(150cc)
デミグラスソース缶
約800g(400g)
ブイヨン(洋風だし)コンソメの場合約半量
16g(8g)
バター
20g(10g)
バター(ブールマニエの材料)
30g(10g)
小麦粉(ブールマニエの材料)
30g(10g)
塩胡椒
マッシュルーム缶(ホール、スライス)
お好みで
お好みで

作り方

1

バター30gを常温に戻します。冷蔵庫から出して室温で柔らかくします。

2

牛肉(スネ肉、モモ肉、肩肉など)は、塊なら角切りにし、玉ねぎは縦4分の1のくし切り、人参は大きめの乱切りにします。

3

分量の赤ワインでマリネします。牛肉を赤ワインに漬け込み1時間半程度放置です。赤ワインが臭みを取り、柔らかくします。

4

写真

ブロッコリーを小房に分け、大きさを揃えるため、大きい房のブロッコリーには、茎に切り込みを入れ、手で裂きます。

5

ブロッコリーを分量外の塩で茹でます。大きさに合わせてカットしたので、沸騰したお湯に2分と少しかと思います。

6

写真

弱火の鍋にバターを溶かし、牛肉を入れます。周りの色が変わったら、強火にして焦げ目を入れます。

7

写真

玉ねぎ、にんじんを入れ炒めます。

8

写真

全体に炒めたら、半分に切ったじゃがいもを入れ、さらに炒めます。野菜の大きさはお好みですので調整してください。

9

写真

お水、ブイヨン(洋風だし)赤ワイン、トマトジュースを入れ、煮立ったら灰汁をすくい取ります。半量のコンソメで代用出来ます。

10

デミグラスソース缶を入れ、混ぜます。混ぜたあと、お好みで、マッシュルームを入れます。

11

写真

ローリエを入れて弱火で煮込みます。★圧力鍋の場合は、ここで加圧です。加圧15分急冷です。蒸らしを取ると野菜が溶けます。

12

焦げ付かないように時々かき混ぜますが、ローリエは1時間程煮込んだら取り出してください。苦味が出ます。

13

ローリエがない場合、ローズマリーやタイム、パセリなどで代用出来ます。

14

牛肉、野菜の大きさで煮込み時間を調整してください。

コツ・ポイント

写真はフィレ肉を使っていますが、お勧めしません。溶けてしまうので。煮込み用のお肉じゃなくても、野菜を少し小さめに切り、煮込み時間を短くするとお子様も食べやすいです。野菜は煮込みが長いと溶けちゃいます。

このレシピの生い立ち

定番だけど一から作ると時間が掛かるし、材料も揃えなきゃいけないので、デミグラスソースを使い、何か足りないをプラスして、買い忘れの材料は家にあるもので代用してみたり、知り得たことは試して。家族の美味しいが嬉しいので。(*´꒳`*)
レシピID : 5422912 公開日 : 19/02/16 更新日 : 19/02/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」