【男の料理】善哉(ぜんざい)

【男の料理】善哉(ぜんざい)

Description

冬の甘味のド定番。
甘い小豆と香ばしい餅が美味しい季節ですね。

材料 (4~6人分)

小豆
250g
砂糖
130~150g
塩(出来れば粗塩)
適量
食べたいだけ

作り方

1

小豆は水洗いし、すぐに4~5倍の水で煮る。(強火)
水で戻すと煮ムラが出来るので戻さない。

2

写真

沸騰したらお湯を捨て、再び4~5倍の水でアクを取りながら1時間ほど煮る(豆が激しく踊らない程度の弱火中火)

3

浸っていない小豆が無いように何度か水を足す。
2~3粒食べてみて、好みの硬さになったら茹で上がり。

4

砂糖を5回に分けて入れ、15分ほど煮る。
一度に全部入れると、硬く仕上がるので注意。

5

写真

餡が好みのとろみになったら塩を加える。
味見して後味に塩気を感じる程度が目安。
最後に椀によそい焼いた餅を乗せる。

コツ・ポイント

煮上がりにムラが出来るので、小豆は水で戻しません。
また、粒により煮え方が違うので、複数個食べて煮え方を確認します。

砂糖は分けて入れないと、小豆が硬くなることがあります。

塩は必須です。意外に量が入りますが、しっかり味が締まります。

このレシピの生い立ち

教えて頂いた作り方を自分なりに噛み砕きました。
レシピID : 5423462 公開日 : 18/12/25 更新日 : 18/12/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/01/03

First tsukurepo mark
写真

あんの好きな甥っ子の為にストーヴのお鍋でコトコト!ポイントグー

ひでの嫁

良い煮あがりですね!つくれぽありがとうございます!