ココナッツミルク入り挽肉と豆のカレー

ココナッツミルク入り挽肉と豆のカレー
ココナッツミルクの甘みとトマトの酸味がスパイスとマッチ!ついつい食べ過ぎてしまいます。お野菜もたっぷで栄養満点!
★30分で完成です!

材料 (4人分)

ひき肉(牛豚合挽き)
300g
豆(ミックスビーンズ)
1缶
玉ねぎ
中~大1個
人参
1/2本
きのこ類
好きなだけ
大匙1.5~2
薄力粉
大匙1.5
100~150cc
●ココナツミルク
200cc
●トマト缶
200g
●トマトケチャップ
大匙2
●中濃ソース
大匙2
●塩
小匙1/2
大1かけ
にんにくと同量

1

玉ねぎはみじん切り。人参、きのこ類も火が通りやすいように細かく切る。

2

少量の油をフライパン(又は大きめの鍋)に入れ、にんにく、しょうがを弱火で熱する。

3

ひき肉も入れ、炒める。 8割位火が通ったところで野菜藻入れて炒める。(肉の脂を利用)

4

野菜に火が通り、しんなりしてきたらカレーパウダーを入れ、よく炒める。

5

次に薄力粉も入れ、炒める。
(これで出来上がりにとろみがでます。)

6

水とコンソメを入れ、グツグツしてきてコンソメがとけたら、●の材料を全て入れて灰汁をすくい取りながら10~15分程煮る。

7

味が足りない場合には適当に塩やケチャップ、ソースで調節する。

8

写真

使用した缶詰です。

9

写真

使用したカレーパウダーです。
McCORMICK の
”Medium Madras Curry Powder”

コツ・ポイント

使用したカレーパウダーにはコリアンダー、クミン、ターメリック、シナモン、食塩、ペッパー、オニオン、ガーリックなどなどが入っています。カレーパウダーの量で辛さが調節できます。(こちらは5歳の子供でもOKな辛さです。)ココナッツミルクの量で甘さ、濃厚さを調節できます。トマト缶の量で酸味が調節できます。

このレシピの生い立ち

以前「米久」の冷凍の「豆入りキーマカレー(?)」を食べ、ココナッツミルクが入っているそのまろやか味に感動しました。
それから自分で作る時にも豆とココナッツミルクは欠かさず入れるようになりました。子供達は豆なしの方が喜びますが・・・。
レシピID : 542644 公開日 : 08/04/01 更新日 : 08/04/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」