大根の葉でシャキシャキ春雨

大根の葉でシャキシャキ春雨
捨てる人は捨ててしまう、大根の葉。
だけど凄く美味しいものになります♪

材料 (2~3人分)

大根の葉
1本分ですが沢山あるほどいいですね。
梅干
5個
緑豆春雨
50g
かつお節
お好みで
しょうゆ
大さじ2
砂糖
大さじ1.5
大さじ1
(オリゴ糖)
砂糖の変わりにOK

1

大根の葉(茎も)を5㍉幅くらいに刻んでおく。シャキシャキの触感を味わうため湯通しなども無しでOKです。

2

春雨は緑豆春雨を使います。緑豆は意外に健康にいい事が多いのです。
お湯の中に春雨を入れ、2~3分湯がきます。
後で水につけるので、5分ほど湯がいても大丈夫です。

3

湯がき終わったら、水で冷まし、ざるにあげて水気を切っておきます。

4

切った大根の葉に、種を抜いた梅干5個分と、かつお節、しょうゆ、砂糖、みりんをいれ、梅肉が潰れて味が全体になじむくらいまで混ぜます。

5

混ぜたものに春雨を入れ、良く和えます。

ここでしっかり和えてから、味見をしましょう。

お好みに合わせて調味料を調節してください。

うちは少し甘めにしています。

6

味が調ったら、冷蔵庫で冷やし、完成です♪

味は正直好みです。
捨ててしまうより、絶対使ったほうが美味しいと思った大根の葉と、健康にいいと知った春雨をコラボさせたレシピです。

7

1~4までの混ぜ合わせた、春雨を入れる前の物を、混ぜご飯にすることも可能で、凄く美味しいので是非試してみてください。
(ご飯の分量によって、調味料等、調整してくださいね)

コツ・ポイント

砂糖の変わりにオリゴ糖でも良いというのは、うちに液体のオリゴ糖があり、潰瘍性大腸炎には必要な栄養が含まれているので、お砂糖とオリゴ糖を半分づつなどで使うと、美味しく食べられます^^


写真は後ほど撮影し、UPいたします。

このレシピの生い立ち

美味しく食べられる健康食を目指し、春雨料理を作り出したのがきっかけです^^
レシピID : 542804 公開日 : 08/04/02 更新日 : 14/11/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」