ロシア風☆ビーフストロガノフ

ロシア風☆ビーフストロガノフ
昔、ロシア料理レストラン、ロゴスキーで食べたビーフストロガノフをまねして作ってみました。ちょっと酸味があるクリーミーな味わいです。子供にも大好評でした☆

材料 (4~5人分)

牛肉(切り落としor薄切り)
400g~500g
☆小麦粉
適量
大2片
▲バター
10g
▲サラダ油
小さじ2
玉ねぎ
中2個
小麦粉
大さじ1~2
約50cc
粉末ブイヨンorコンソメ
大さじ1~1と1/2
牛乳(室温だとなおよい)
250cc
100cc
お好みの加減で
コショウ
少々
あればお好みのハーブ(ローリエ、ナツメグ、タイム、オレガノ、ローズマリーなど)
少々(なくても可)
グリーンピース(冷凍でOK)
適量
あればパセリ
少々

1

牛肉は一口大に切り、☆印の白ワインを上から振って☆印の小麦粉をまぶしておく。玉ねぎは少し厚めの薄切り、にんにくはみじん切りにしておく。

2

鍋に▲印のバターとサラダ油を入れ、弱火でにんにくを香りが出るまで炒める。香りがしてきたら玉ねぎを加え、やや茶色くなってくったりするまで炒める。

3

牛肉を加えて炒め、肉の色が変わってきたら小麦粉をまんべんなく振りかけなじませる。なじんだら白ワインを入れ、粉末ブイヨンを入れて混ぜる。ハーブ類はここで加える。

4

牛乳を静かに入れ全体となじんだら2~3分煮込み、生クリーム、サワークリームを加える。

5

塩とコショウで味を整え、最後にグリンピースを入れて火を止め、鍋にフタをし、余熱で蒸らす。

6

にんにくのみじん切り、バター、粉末ブイヨン、パセリ(分量外)などで適当に味を整えたバターライスを作り、皿に盛ったらビーフストロガノフを盛り付け、最後にパセリを散らして飾る。

コツ・ポイント

にんにくをバターのみで炒めるとしつこくなるので半分サラダ油にしました。玉ねぎはキツネ色の1歩手前くらいでOK。生クリームとサワークリムを入れたら沸騰させないように注意してください。グリーンピースは色が悪くなるので最後に入れたほうが良いです。

このレシピの生い立ち

昔よく行ったロシア料理レストランロゴスキー。残念ながら近くから撤退していまい、でもどうしてもあの味が忘れられず、チャレンジしました。サワークリームの酸味と牛肉の旨みがとっても合います。今度はボルシチに挑戦しようかな~♪
レシピID : 542918 公開日 : 08/04/02 更新日 : 08/04/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/03/06

First tsukurepo mark
写真

やっぱり白が本物だね❤簡単なのにこの美味しさは感動♪優しいお味♪

marilin36

そうなんです!本当は白が本物ですよね!作ってくれて感激!