大量白菜はツナとアンチョビで炒めて食う!

大量白菜はツナとアンチョビで炒めて食う!
大量の白菜をちょっと洋風に食べたい。アンチョビ入れて炒めたらイタリアン風になるかなと思って発案。ハシが止まらない味です!

材料 (4)

白菜
大きいの1/4
ツナ
1缶
1切れ
塩コショウ
適量

1

白菜は食べやすい大きさに、ニンニクは、輪切りにして下準備します。

2

オリーブオイルをまずは大さじ2程度、フライパンか中華鍋にひきます。

3

ニンニクとアンチョビを入れ、焦げないように香りを立てます。
アンチョビは、フライパンの中で少し砕く感じで炒めます。

4

その中に、白菜の芯の硬い部分いれて、強火にして炒めます。焦げないように注意します。

5

軽く火が通ったところで、残りの白菜を全て投入。その上から残りのオリーブオイルを回し入れ、全体を炒めます

6

大体いたまったところで、塩をちょっと強めにふりかけます。大体、白菜の1%くらいの分量。
コショウも適量ふりかけ。混ぜます

7

ツナ一缶まるごと汁も含めて入れて軽く混ぜ合わせて完成です

コツ・ポイント

塩加減が難しいです。白菜は芯がシャキシャキ美味しいですが、塩が足りないと物足りなくなります。塩をしすぎると、葉の部分に汁が染みて全体が塩辛くなります。
なので、味見は芯を食べてみて、ちょっと味が薄いけど、味はするなー、くらいの塩加減で。

このレシピの生い立ち

白菜って使うの難しいです。浅漬けなんかが食べやすいですが、和風。八宝菜ってのも美味しいですが、中華。洋風で食べたい!でもどうしたら??そこでアンチョビ登場。オリーブオイル・ニンニク+アンチョビで洋風に仕立て上げられるのでは?と作りましたー。
レシピID : 5429197 公開日 : 18/12/28 更新日 : 18/12/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」