キヌアとキノコとレンコンのヴィーガンパテ

キヌアとキノコとレンコンのヴィーガンパテ
またの名をヴィーガンテリーヌともいう。

材料

下準備
れんこん
180g~200gぐらい
塩ゆでブロッコリー
1袋
ドライトマト
15g
炊いたキヌア ID3871092
180g
 
カットした野菜を炒める
お好きなキノコ類
150gほど
玉ねぎスライス
半分
お塩ちゃん
少々
フードプロセッサーで合わせる調味料
 
しょうがのすりおろし
親指大1個分
2年熟成味噌
すりきり大さじ2
醤油
小さじ1
ドライバジル
小さじ1からお好みで
 
大きなボウルで合わせる
キメの細かな米粉
50g
本葛粉
30g
ブラックソルト
少々
粗びき黒コショウ
少々

1

下準備:レンコンはスライサーで薄くスライスしたものを酢水につけておく。ドライトマトは、分量外の水で戻しておく。

2

キヌアは、炊いておく。ID3871092 。ブロッコリーは分量外の塩で下茹でしておく。

3

戻ったドライトマトを、みじん切りにかっとし、大き目のフライパンで残りの野菜一緒にいれて炒める。

4

レンコンを水気を切ってフードプロセッサーで、ピューレ状にする。

5

ピューレれんこんを土鍋などに移して、中火でスパルチュラなどで、いい匂いがしてきて、もちっぽくなるまで加熱し、粗熱を取る。

6

開いたフードプロセッサーを洗わず、炒めた野菜と、茹でたブロッコリを小さめにかっとして調味料などをいっしょにガァ~する。

7

大きなボウルを用意してキヌアやすべての材料を混ぜ合わせる。

8

パウンド型に、グラシンペーパーなどをひいて、ペーストを詰めて、170℃に予熱していたオーブンに1時間弱入れて焼く。

9

写真

表面を触って弾力があったら、オーブンから出して、粗熱を取る。

コツ・ポイント

根気。ただそれだけ。オーブンに入れてしまえば、休める。

このレシピの生い立ち

お節料理や、ハレの日ようの、メインに使える。

豆腐などを使ったりせず、カラダを冷やすことがあまりないから、アップしてみた。
レシピID : 5430895 公開日 : 18/12/30 更新日 : 18/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」