パネトーネマザーで食パン

パネトーネマザーで食パン
パネトーネマザーの袋のレシピを少しアレンジ。パネトーネマザーの量を少し減らし、長時間発酵。小麦の味が生きています! 覚書です♪

材料 (1斤型)

パネトーネマザー
10g
300g
砂糖
15g
5g
ぬるま湯
210

1

材料をすべて混ぜ、グルテン膜が薄く強くできたら、一次発酵。

30度で2~3時間。

2

2.5~3倍に膨れたら15分のベンチタイム

3

型に入れ2次発酵、焼成。


今回は180度で35分ほど焼きました。

完成~!!

コツ・ポイント

水分量がちょっと多かったみたいで、生地が扱いにくかったです。
なので、190位が妥当だと思います。
試してみてくださいね~

このレシピの生い立ち

パネトーネマザーの袋のレシピを少しアレンジしました。
パネトーネマザーの量を減らして、その分発酵に時間をかけます。
なので小麦の味がとっても際立っておいしいパンになりました☆
レシピID : 543221 公開日 : 08/04/02 更新日 : 08/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」