手作りこんにゃく(覚書用)

手作りこんにゃく(覚書用)
覚書

材料 (10個分)

こんにゃく芋
500g
ソーダ灰
10g
溶き水(ぬるま湯)
200cc
1800cc

1

写真

こんにゃく芋を綺麗に洗い
皮付きの前たっぷりの水で箸がスッと入るまで湯がく

2

写真

サイコ状にカットする
(すぐに作らない場合はこの状態で冷凍する。)

3

芋をミキサーにかけるが
その時に材料のぬるま湯1800ccと大きなボウルを用意しておく。

4

ミキサーにお椀一杯の芋を入れ
同じお椀でぬるま湯2杯を入れ攪拌する。
ミキサー内で芋が回転しなくなるまでかける。

5

ぬるま湯が残るからミキサー内に流し込み攪拌してそれもボウルにうつして混ぜあわせる。

6

すべてボウルに流したら手でしっかり混ぜ合わせ
ここから40分以上ベンチタイムを取る。

7

凝固剤(ソーダ灰)を溶き水これもぬるま湯で溶き寝かせたこんにゃく芋に3回に分けて手でまぜる。
色が均一になるように。

8

混ぜ合わせた芋を空気を抜くようにボウルの周りからなめらかに整えてる(肌の弱い人は手袋がお勧め)
確実に痒くなります。

9

ここから水を張ったボウルに
お椀に230g位の芋を一回で救い取り綺麗に整えて水の中に落として行く。

10

大鍋にお湯を沸かしておく
手水を付けた手で水に落としたこんにゃくをすくい取り形を整えて鍋に入れて行く。

11

40分煮て完成
鍋のお湯のまま冷めるまで放置して
そのままタッパーに移して保存

コツ・ポイント

8の作り方の時点ではてに水を付けてはいけない。

このレシピの生い立ち

芋が1kg-ソーダ灰は20g
溶き水は400cc
水は3600cc

芋-1.5kg-ソーダ灰30g
溶き水600cc
水-5400cc

レシピID : 5433773 公開日 : 18/12/31 更新日 : 18/12/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」