★鶏胸肉de 簡単絶品お茶漬け★

★鶏胸肉de 簡単絶品お茶漬け★
我が家の朝食人気No.1。鶏胸肉がご馳走主食に!塩昆布とたくあんが決め手のさっぱりコク旨。朝食に夜食に〆のおもてなしに。

材料 (作りやすい分量)

ゆで鶏胸肉
1枚分、ほぐしたもの
塩昆布
適量
たくあん(みじん切り)
適量
ねぎ(小口切り)
適量
白ごま
適量
わさび
適量
温かいご飯
適量
※母の味は、葱→青じそで、紫蘇の実の塩漬けをちらし、錦糸卵をのせています。

1

写真

ゆで鶏胸肉のほぐしたものを用意。宜しければ「☆常備☆しっとりゆで鶏胸肉」をどうぞ
レシピID: 5438773

2

写真

温かいご飯をよそったら、塩昆布・みじん切りのたくあんを散らし、ほぐした鶏胸肉をのせ、小口切りのねぎ・白ごまをパラリ。

3

そこへ、熱々の鶏胸肉のゆで汁(なければ熱湯)を回しかければ、パパッと食べ応えのあるお茶漬けの出来上がり。

4

わさびを添えて溶かしながら頂けば、呑んだ後の〆のおもてなしにも、呑んだ翌日の朝食にもピッタリですよ。

5

塩昆布・たくあんの塩味が溶け出し、このままでも美味しいけれど、お好みで、にんべんのつゆの素などを大さじ1ほど加えてもOK

6

お好きなら紫蘇の実の塩漬けをパラリ。風味や食感もUP、さらに大人なお茶漬けに。海苔やぶぶあられを散らすなどお好きにどうぞ

7

写真

簡単に鶏飯料理風なご馳走お茶漬けでしたら、
★鶏胸肉とお節de簡単 鶏飯料理風★をどうぞ
レシピID : 5438486

8

写真

母の鶏飯料理には葱は登場せず、青じそ!ひと手間で、切っただけとは格段の差です。
レシピID : 5447187

9

補足1
お茶漬けに入れるたくあんは、歯の弱い方には千切りで。たくあんが無ければ、同じような食感のお好きな漬物でどうぞ。

10

補足2
ほぐしたゆで鶏がなければ、さとう塩をふり酒をまわしかけ、ふんわりラップでレンチンしてざく切りしたり

11

熱湯に親子丼用の様に切った鶏肉を静かに入れ強火1分で火を止め余熱。ご飯たくあん塩昆布をよそう間に、肉もスープも間に合うよ

コツ・ポイント

鶏胸肉をしっとりゆでてほぐしておけば、あとは簡単!少ない材料で、ご馳走主食に。すべて切って用意しておけば、朝食も気軽にパパッと作れます。身体に優しいので、受験生の夜食にも、呑んだ後の〆や翌日の朝食にも重宝。皆さんの食卓にも、是非どうぞ。

このレシピの生い立ち

母が作る鶏飯料理の手抜きバージョンが大好き。それでも材料が多くて、自分で作るには気合いが必要(笑) 色々工夫した結果、最低限、ゆで鶏・塩昆布・たくあん、それに新しく葱をプラスしたら、simpleイズbestで10年以上 我が家の定番です。
レシピID : 5438542 公開日 : 19/01/07 更新日 : 19/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」