ゆず薫るしっとりパウンドケーキ

ゆず薫るしっとりパウンドケーキ

Description

柚子の風味がたまらない、しっとりパウンドケーキ(*^^*)工程長くてすみません(>_<)コツ満載に詳しく書いてます!

材料 (21㎝パウンドケーキ型1台分)

無塩バター
120g
全卵
120g
薄力粉
100g
柚子果汁
15g
柚子の皮の黄色い部分
1個分
15g
グラスアロー
塗らない人は以下無くても可
粉糖
60g
柚子果汁
9g
お湯
6g

作り方

1

柚子をよく洗いチーズおろし器等で皮の黄色い部分だけを一個分おろす。なければ皮の黄色い部分だけ取りみじん切りする。

2

写真

材料を計量する。材料は常温に戻しておく。20度ぐらいがベスト!バターは指で押した時スッと入るぐらいまで常温に戻します。

3

薄力粉、ベーキングパウダーは一緒に計量しふるっておきます。オーブンを180℃に余熱します。柚子の果汁24g絞ります。

4

写真

バターをゴムベラでクリーム状にする。

5

写真

グラニュー糖を全量入れ、バターと馴染むまで混ぜ合わる。

6

写真

ここからがふんわりパウンドケーキの秘訣!ハンドミキサー中速でバターが白っぽくフワッとなるまで混ぜる。だいたい4分くらい

7

ふんわりってどれくらい?って人は4分位混ぜて下さいね(*^^*)ホイッパーでも大丈夫ですが、根気入ります!

8

写真

全卵を10回位に分けて入れ、その都度よく混ぜる。卵はバターより少し温度が高いと分離しにくいです。入れる回数も多い方が○

9

写真

こんな感じならOK。途中粒々みたいな状になれば分離してます。その時は薄力粉小さじ2入れるか湯煎に2秒程当てよく混ぜる!

10

写真

アーモンドパウダーを入れてゴムベラで切るように混ぜます

11

写真

薄力粉、ベーキングパウダーを切るように混ぜます!

12

写真

粉が見えなくなり混ざったら、柚子の皮、果汁15gを入れて混ぜます。残った果汁は工程18で使います。

13

写真

蜂蜜を入れて混ぜます。はちみつを入れて蜂蜜の筋が残る感じかよく混ぜるかはお好みで!どちらでも美味しいです(*^^*)

14

蜂蜜が苦手な方はグラニュー糖10g増やし蜂蜜抜いて下さいね(*^^*)

15

写真

型に流します。型に流したら一度トントンと空気を抜き、谷を作る感じで真ん中が低く両端を高くゴムベラ整えます。

16

180℃に余熱したオーブンを170℃に下げ、45分ほど焼きます。焼き時間はそれぞれ調整して下さい。

17

写真

オーブンに入れ、15分ほどしたら取り出し真ん中にナイフで切れ目を入れると綺麗に膨らみます。

18

写真

焼き上がったらケーキクーラーで冷まします。グラスアローを塗る方は次の工程へ。何もせずそのままの方は工程22へ。

19

写真

グラスアローを作ります。粉糖、柚子果汁、お湯の順に器に入れ混ぜます。

20

写真

焼き上がったパウンドケーキに塗ります。パレットナイフがあると塗りやすいですが、ない方はバターナイフやスプーンでも大丈夫!

21

型紙をはずして、オーブンシートの上でするとやりやすいです。

22

写真

そのまま、冷めるまで放置!冷めたらラップにくるんで保存して下さいね(*^^*)

23

グラスアローなしの方は、水50,砂糖15をレンジでぶくぶくなるまでチンします。そこへゆず果汁9g入れてハケで全体に塗る。

24

ラップにくるんで保存してください。冬場は寒い所で可。夏場は冷蔵庫に保存してください。

コツ・ポイント

バターと卵が分離して修正出来なくても焼けますが、膨らみや食感が劣ります。なので、面倒くさいですが卵は少量ずつ入れてよく混ぜる方が良いです。グラスアローやシロップの酸味が苦手な方は果汁抜きで塗っても可能です(*^^*)

このレシピの生い立ち

自宅の柚子が沢山出来たのでパウンドケーキに入れてみました(^O^)
レシピID : 5439565 公開日 : 19/01/06 更新日 : 19/01/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」