伊達巻き(フライパン)

伊達巻き(フライパン)
自分好みの伊達巻きが食べたいなーと思って作りました。

材料 (丸型フライパン(直径28cm))

3個
はんぺん
2枚
砂糖
大さじ1
大さじ1
大さじ1
ひとつまみ
玉子焼用フライパン(18cm×13cm)
2個
はんぺん
2枚
砂糖
大さじ1
小さじ1
大さじ1
少々

1

写真

紀文のはんぺんがお気に入りです。
丸型のフライパンではこちらを使用。

2

写真

玉子焼用のフライパンではこちらのはんぺんを使用。
紀文のはんぺんより少し薄いです。

3

写真

はんぺんをぶちぶち千切ってミキサーに入れます。

4

写真

丸型フライパン用には卵を3個、玉子焼用フライパンには卵を2個使用します。
ミキサーに入れます。

5

砂糖、みりん、だし、塩を入れてミキサーにかけます。
ドロドロになるまでミキサーを回します。

6

写真

フライパンを温めて、油を薄く敷いたら玉子液を投入。

7

写真

蓋をして、弱火で10分くらい様子を見ながら焼きます。
揺すって中の玉子液が揺れなければOK!
蓋が汚くてすみません…

8

写真

玉子焼用フライパンの蓋がなかったのでアルミホイル使用。
こちらも10~15分程弱火で。

9

写真

焼けたら巻きすにスライドさせて移します。
切れ目を入れると巻きやすいです。

10

写真

玉子焼用フライパンで焼いたものも同様です。
玉子は焼けたようならひっくり返して面もさっと焼きます。

11

写真

巻きました。
後は立てて冷蔵庫で冷まします。
一晩置いた方がおいしいです。

12

写真

こちらは一時間程冷蔵庫でさましたもの。
なんとなく巻かれてはいますね。

コツ・ポイント

巻きすで巻くときはしっかり強めに巻くことをお勧めします。
巻いたら両端は輪ゴムで止めます。

このレシピの生い立ち

子供の頃に叔母がよく作ってきてくれていました。
自分でも作りたくて挑戦!
レシピID : 5439884 公開日 : 19/01/06 更新日 : 19/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」