もちっ♪とろろの揚げ餃子

もちっ♪とろろの揚げ餃子
摩り下ろした長芋を入れた揚げ餃子です。皮がパリッ、長芋のもちっとした食感を楽しめます。お弁当のおかずは勿論、おつまみにもなります。

材料 (約46コ分)

正味240g
大さじ2~
剥き海老
100g
銀杏(缶詰)
小1缶
大さじ2.5
餃子の皮
46枚
★酒、塩 (剥き海老用)
各少々
適量

1

剥き海老は、冷凍のものは解凍してボウルに入れ、★印で揉み洗いする。水で洗い流してザルにあげてキッチンペーパーで水気を拭き取る。背ワタがあれば取り除き、包丁で粗く刻む。銀杏はザルにあげて缶汁をきる。

2

長芋は皮を剥き、摩り下ろして片栗粉を加えてよく混ぜ、麺つゆを加える。◆1の剥き海老と銀杏を加えて混ぜる。

3

◆2を、だいたい小さじ1杯くらいの量を餃子の皮にのせて包み、180℃の揚げ油で揚げる。

コツ・ポイント

海老に少量の酒と塩で揉み洗いすると臭みが取れます。
長芋に片栗粉を混ぜるのは、長芋は水分が多いので硬さを調節するためです。レシピに「大さじ2~」としているのは、わりと扱いやすい硬さになるまで、様子をみて加えて下さい。
家に銀杏の缶詰があったので加えてみました。
刻み海苔を入れてもOKです。

このレシピの生い立ち

餃子の皮が残っていた事と、摩り下ろした長芋は火を通すともちっと感が出るので、組み合わせてみました。
レシピID : 544331 公開日 : 08/04/04 更新日 : 08/04/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」