かぶの炊いたんとかぶの葉&皮ふりかけ

かぶの炊いたんとかぶの葉&皮ふりかけ
旬のかぶを葉も皮もまるごと食べ尽くしてお手軽に2品。

材料 (4人分)

小かぶ(葉つきのもの)
6〜8個
人参
1/3本
大さじ1
ちりめんじゃこ
1つかみ(お好みで)
ゴマ
大さじ1(お好みで)
万能和風だし
1パック(千代の一番、アゴ入り兵四郎等)
鶏ガラスープの素
適量

1

かぶをよく洗い、茎の緑色が少し残る程度で葉を切り落として皮を剥く。大きければ、二等分に割る。

2

剥いた皮と葉、人参をみじん切りにする。

3

写真

①のかぶ鍋に入れ、ひたひたになるぐらいの水、万能だしパック1を加えて柔らかくなるまで炊く。

4

フライパンにゴマ油を入れ温まったらみじん切りにしたかぶの葉入れ、中火で葉に油がよく馴染み鮮やかな緑色になるまで炒める。

5

みじん切りにしたかぶの皮と人参、ちりめんじゃこを加えて火が通るまで炒める。

6

写真

鶏ガラスープの素とゴマを加えて味を調えたら完成!

コツ・ポイント

かぶはなるべく鮮度のよいものを選ぶとよいですが、もし包丁を入れたときに引っかかるようなら皮を厚めにむきます。皮を刻んで一緒に炒めることで自然な甘さが楽しめます。

このレシピの生い立ち

畑でとれたかぶを無駄なくいただくために♫
レシピID : 5445975 公開日 : 19/01/10 更新日 : 19/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」