【圧力鍋】十六穀ごはん

【圧力鍋】十六穀ごはん
圧力鍋を使うので短時間で十六穀ごはんが出来ちゃいます♪

材料

2カップ
2カップ
十六穀ごはんのもと(+水)
1袋(60ml)

1

写真

圧力鍋に分量の水とといだ米、十六穀ごはんのもと(+水)を入れて30分浸す。

2

ふたを閉め、高圧にセットし強火にかける。蒸気がいきおいよく出始めたら、弱火にして4分加熱する。

3

写真

火を止め、ふたが開けれるようになったら、全体をさっくり混ぜて完成。

4

写真

十六穀ごはんのもと。

コツ・ポイント

材料のところに(+水)とありますが、これは十六穀に対しての倍量を加えています。十六穀30gに対して水60ml。
十六穀なしで材料の米、水で白飯もおいしく炊くことができます。

このレシピの生い立ち

家族で白飯派と十六穀派がいる為、炊飯器と圧力鍋W使い^^
レシピID : 544724 公開日 : 08/04/04 更新日 : 08/04/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」