スフレチーズケーキ(マスカルポーネ編)

とってもやわらかくてジューシーなチーズケーキです★加えるリキュールやジュースの加減によって風味も変わってくると思うので、慣れてきたら自分流の味を求めてみるのもいいかと思います★
eye eye

材料 (18cm丸型1個)

マスカルポーネ
100g
プレーンヨーグルト
150g(水を切った状態で)
3個
卵白
3個
薄力粉
30g
レモン1/2個分
コアントロー
大さじ1(生地用)と1/2(上掛け用)
マーマレードジャム
大さじ3(上掛け用)

1

プレーンヨーグルトを計量し、キッチンペーパーをひいた網の上などに置き、水気を切ります。
次に、薄力粉をふるいます(ビニール袋に入れてガシャガシャ振ると粉に空気が含まれます)。最後に粉ふるいでふるいます。
天板にお湯を張り40度で予熱します。

2

マスカルポーネと水気を切ったヨーグルトを泡だて器でなめらかになるまで混ぜ合わせます。
次に生クリームを2回に分けて加え、混ぜ、卵黄を1個ずつ加えそのつどよく混ぜます。
次にレモン汁とバニラオイル、コアントローをを加え、よく混ぜ合わせます。

3

2に薄力粉を2回に分けて加え、泡だて器で粉っぽさがなくなる程度に軽く混ぜあわせます。

4

卵白を新たな泡だて器で軽く溶いた後、グラニュー糖を2回に分けて入れ、今度はしっかりと角が立つまで混ぜ合わせます。(この時泡立ちが悪い場合には別のボールに氷を入れて冷やしながらかき混ぜるか、塩を一つまみだけ入れてみてください。)

5

4のメレンゲの1/3を3の生地に加え、泡だて器で軽く混ぜます。次にその生地を残りのメレンゲに加え、ゴムべらで泡をつぶさないように(底からすくいあげるような感じで)丁寧に混ぜ合わせます。

6

シートを敷いた丸型(底がとれる場合は外側をアルミホイルで巻いて水が入らないようにしてください)に5の生地を流し入れます。
30cmくらいの高さから軽く落として、生地の中の空気の泡(穴になってしまうので)を抜きます。

7

6を予熱を終えたオーブンに入れ(お湯がないようなら少し足してください)、140度で1時間10分くらい焼き、その後180度に上げて5分間焼いて表面に焼き色をつけます。

8

指定の時間焼いたらまず竹串を刺してみて、串に何も付いてこなければそのままオーブンから出して粗熱をとってください(9の手順に移ってください)。もし生地が付いてくるようなら140度で10分くらい、様子をみながら焼いてください。

9

ケーキの粗熱が取れたら型から外します。型から外したら、シートはそのままにして、コアントローで溶いたジャムを塗ります。(こうする事で乾燥を防ぎ、風味や色合いをよくする効果があります)

10

室温で完全に冷ましてからラップをかけて冷蔵庫で冷やし、いただきます★

コツ・ポイント

ポイントはチーズをなめらかになるまで混ぜることと、メレンゲの混ぜ加減!慣れてくればとても簡単なコトなのでコツをつかんでおいしいケーキを作りましょう(^-^)

このレシピの生い立ち

レシピID : 54488 公開日 : 02/05/22 更新日 : 02/05/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」